20周年の「仮面ライダー龍騎」、全50話がYouTubeで無料配信 ここか、祭りの場所は

0

2022年08月19日 19:17  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真13人の仮面ライダーによるバトルロワイヤル (画像は東映「仮面ライダー図鑑」サイト)
13人の仮面ライダーによるバトルロワイヤル (画像は東映「仮面ライダー図鑑」サイト)

 放送開始20周年を迎えた「仮面ライダー龍騎」全50話が、東映のYouTube公式チャンネル「東映特撮YouTube Official」で8月20日から無料配信されます。



【その他の画像】「仮面ライダー龍騎」前後の作品の第1話を見る



 「仮面ライダー龍騎」は、東映の「平成仮面ライダーシリーズ」第3作として2002年から2003年に掛けて放送。13人の仮面ライダーが最後の1人になるまで殺し合い続けるという当時としては斬新な設定を導入した異色作。2022年9月から放送の令和仮面ライダー第4作「仮面ライダーギーツ」も複数の仮面ライダーによるバトルロワイヤルという「仮面ライダー龍騎」の流れをくんだような作品となっています。



 劇中で仮面ライダー龍騎/城戸真司を演じた須賀貴匡さんをはじめ、仮面ライダーナイト/秋山蓮役の松田悟志さん、仮面ライダー王蛇/浅倉威役の萩野崇さんなどのキャスティングに加え、テレビシリーズとテレビスペシャル、劇場版で4つの結末が用意された展開も話題を呼び、節目となる20周年記念で無料配信されることに喜ぶファンの声がネットには多数みられます。



 「東映特撮YouTube Official」では、8月20日から毎週土曜日21時にチャット機能を備えたプレミア公開で配信されます。



 当時のキャストで、仮面ライダーナイト/秋山蓮役の松田さんは、2022年に20周年を迎えた「仮面ライダー龍騎」を祝うため、自作した本を手に全国の同人即売会を行脚する活動を行っていましたが、無料配信の一報を受け、「ついに公式が」と喜びもひとしおの様子。「多くの方にまた『龍騎ワールド』を楽しんでほしいです」とTwitterに投稿しています。


    オススメゲーム

    ニュース設定