「車にハチが入ってきたからドア全開にしてたら違うの入ってきた」 瀕死の子猫を救出したまさかのエピソードに驚きと感動の声

42

2022年08月19日 22:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ドアを全開にしていたら、子猫が……!
ドアを全開にしていたら、子猫が……!

 車のドアを全開にしていたら、かわいい来訪者さんが――。驚きの救出エピソードが「ちっちゃいのに生きようとするパワーがすごい」「優しい人だって見抜いたのですね」と話題です。投稿は記事執筆時点で1万8000件のリツイート、12万8000件以上の“いいね”を獲得しています。



【画像】回復していく子猫



 投稿主のとっくん(@tokkun_com)さんが仕事中に車を運転していたときのこと。車内にハチが入ってきてしまったため、ドアを全開にしてしばらく放置したそうです。すると……まだ体の小さい子猫が入ってきたのだとか!



 体は汚れ、目をケガしている様子の子猫。ツイートでは、車内を探検してくつろいだり、とっくんさんの体によじのぼったりなど、生きようと懸命な子猫の姿が見られます。ひとまず子猫を病院へ連れて行くことにしたとっくんさん。子猫は目ヤニが止まらず瀕死状態でしたが何とか持ち直し、そのまま入院することに。



 その後もとっくんさんは仕事帰りに病院に立ち寄り、子猫の体調を見守り続けました。とても人懐っこい子猫は、様子を見に来てくれるとっくんさんに対してはもちろん、病院のスタッフさんたちにも愛嬌を振りまき、たくさんの人をメロメロにしていたそうですよ。



 その後、子猫の体調は順調に回復し、とっくんさんの新しい家族となりました。先住猫の「コニャン」ちゃんとも打ち解け、とても幸せな生活を送っているようです。



 子猫との出会いを記した投稿には、「助けを求めて車に乗ったのかもしれないですね」「神様のお導きです」「子猫ちゃんが優しい方に出会えたようでとても嬉しい」「下僕認定おめでとうございます」「命を救ってくださり本当に本当にありがとうございます」など、子猫の幸せを願う人たちからの感謝と祝福の声が多数寄せられ、あたたかいリプライ欄となっています。



 外でたまたまドアを全開にしていたとっくんさんと、その車に入っていった子猫との出会いは、まさに運命といえるのではないでしょうか。そんな奇跡的な出会いを果たした子猫の成長は、とっくんさんのTwitter(@tokkun_com)から見守ることができますよ。



画像提供:とっくん(@tokkun_com)さん


このニュースに関するつぶやき

  • この蜂も子猫を助けたいから車内に入ったんじゃね?���å��å�
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(20件)

ニュース設定