TVアニメ『プリマドール』、ノンクレED映像&第7話劇中歌映像を公開

0

2022年08月20日 01:01  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
現在放送中のTVアニメ『プリマドール』より、シャノワール(灰桜(cv. 和氣あず未)、鴉羽(cv. 楠木ともり)、月下(cv. 富田美憂)、箒星(cv. 中島由貴)、レーツェル(cv. 鬼頭明里))が歌うエンディングテーマ「想歌灯」のノンクレジット映像や第7話の劇中歌で月下(cv. 富田美憂)が歌う「月来香」の劇中歌映像が公開された。


さらに「想歌灯」の作詞を担当した魁、作曲を担当した折戸伸治、「月来香」の作詞を担当したSoflan Daichi、作曲/編曲を担当した大隅知宇から寄せられたコメントが公開された。



◎「想歌灯」作詞:魁のコメント

5人の自律人形の少女たちの歌い分け。誰がどの歌詞を歌うか、どのようにデュエットするか、コーラスに回るかをとても練った歌です。

言葉だけではなく、順番なども含めて、「プリマドール」を詰め込んでいます。

アニメ全話を視聴いただいた後、じっくりと聴き直していただきたい一曲になっていますので、是非フルコーラスをお聴き下さい。



◎「想歌灯」作曲:折戸伸治のコメント

アップテンポなかっこいい系を意識して作りました。

5人歌唱というのは今回初めて作りましたが、それぞれの歌い分けの管理が少々苦労しましたが、おかげで華美な歌になったと思います。

○●TVアニメ『プリマドール』ノンクレジットED「想歌灯」


◎「月来香」作詞:Soflan Daichiのコメント

脚本を読みながらふと、優しさや愛しさというのは”匂い”みたいなものじゃないかなと思いました。

花の香りには本当も嘘もないように、それを嗅いだ側が優しい香りだと感じればそれが全てなのだと思います。月来香は、たった一晩だけ花を咲かせて朝には萎んでしまう花ですが、そんな風に、それがほんのひととき放たれただけの儚いものだったとしても、その匂いの記憶や手触りは決して消えない。そんな形のない温もりに触れて月下の心に芽吹いた感情の香りを、ちゃんと届けられていたらいいなと思います。



◎「月来香」作曲/編曲:大隅知宇のコメント

「月下」は見た目はとても幼く可愛らしい姿ですが、その内にある深いところをイメージして作曲させていただきました。

聴きどころは、静かに淡々と曲が進む中で、展開するたびに表情が豊かになっていくところです。

また、「月下」の歌声が切なく、後半は感情に訴えかけるように力強くて、とても優しく、儚い世界観になっています。

○●TVアニメ『プリマドール』第7話劇中歌映像「月来香」


また、第7話のエンドカードに使用された、CHANxCO描き下ろしイラストも公開。様々な装いと共に、いろいろな表情を浮かべる月下の可愛らしさが描かれている。


TVアニメ『プリマドール』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。



(C)VISUAL ARTS / Key / BAS・プリマドール製作委員会

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定