澤登正朗と戸田和幸が“サッカー王国”復権を目指す静岡を語る!最強を取り戻すカギとは?

0

2022年08月20日 08:01  TVerプラス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TVerプラス

8月20日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:25〜)は、サッカー王国の復権を目指す静岡を特集。清水エスパルスのレジェンドで元日本代表の澤登正朗をゲストに迎え、MCの勝村政信や解説の戸田和幸らとトークを繰り広げる。

かつての静岡はサッカー王国と呼ばれ、日本代表にも三浦知良や中山雅史、名波浩、高原直泰、小野伸二など、錚々たる静岡県出身者が名を連ねていた。しかし、6月に行われた代表の強化試合において、静岡県出身者は伊藤洋輝1人のみ。7人の神奈川や3人の大阪の後塵を拝していた。

Jリーグ開幕初年度に3位の好成績を収め、1996年には初のタイトルを獲得するなど、屈指の強さを誇った清水市(現・静岡市)がホームの清水エスパルスも近年は低迷。2002年の天皇杯優勝から20年近くタイトルを取れていない状況が続いている。J1で優勝を重ねていた磐田市がホームのジュビロ磐田も、今シーズンはJ1の最下位に転落。なぜ、サッカー王国は衰退してしまったのか。共に清水エスパルスの中盤で活躍した澤登と戸田が、黄金期を振り返りながら静岡の今に言及する。

そんな中、サッカー王国の輝きを取り戻すべく、静岡ではさまざまなプロジェクトが始動。番組では、クラブの垣根を超えた県内4つのクラブの選手会によるプロジェクトや、チームの知名度向上に寄与した清水エスパルスの取り組みなどを紹介していく。さらに、クラブと行政によるコラボ企画や、新規ファン獲得に向けた試み、次世代のスターを発掘するための施策などにも着目。サッカー王国復権に向けた静岡の動きを追っていく。
    ニュース設定