『ダイの大冒険』ミスト役は古川登志夫 大魔王バーンの真の姿&ミストバーンの正体判明で新ビジュアル公開

6

2022年08月20日 10:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の新ビジュアル(C)三条陸、稲田浩司/集英社(C)SQUARE ENIX CO.
アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の新ビジュアル(C)三条陸、稲田浩司/集英社(C)SQUARE ENIX CO.
 アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(テレビ東京系 毎週土曜 前9:30〜)の追加キャスト情報が発表された。大魔王バーンの肉体と一体化していた、暗黒闘気の集合体であり実態がないミストバーンの本体・ミスト役を古川登志夫が担当する。あわせて、新ビジュアルも公開された。

【画像】新の姿お披露目!ミストの設定画&演じる古川登志夫

 20日に放送された91話「バーンの真実」では、倒したと思っていた大魔王バーンが、真実の姿で再びダイたちの前に立ちはだかり、ミストバーンはミストという実態を持たないモンスターが凍れる時間の秘法をかけられた若き肉体と一体化した存在だったことが判明した。

 そして、100話までの物語も残す話数が一桁となり、大魔王との最終決戦を残すのみとなる「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の最終決戦ビジュアルが解禁。以前、老人姿の大魔王バーンが描かれていた場所には真・大魔王バーンが描かれ、ダイとポップのそばにがゴメちゃんの姿が描かれている。

 『ダイの大冒険』は、1989年から96年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた人気漫画が原作。魔法が苦手だが勇者に憧れている主人公・少年のダイが、ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、勇者になる特訓をする。そして、秘められた力を開花させ、アバンの弟子・ポップ、マァムら仲間とともに復活した魔王を倒し平和を取り戻すべく旅に出る冒険活劇。

このニュースに関するつぶやき

  • 次週「天地魔闘の構え」来週まで興奮して眠れない!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定