「3時間の電車の旅、向かいの席に座ったのは年配の親子。『老人は相撲が好きだろう』と話しかけたが...」(東京都・50代男性)

1

2022年08月20日 11:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真「3時間の電車の旅、向かいの席に座ったのは年配の親子。『老人は相撲が好きだろう』と話しかけたが...」(東京都・50代男性)
「3時間の電車の旅、向かいの席に座ったのは年配の親子。『老人は相撲が好きだろう』と話しかけたが...」(東京都・50代男性)

シリーズ読者投稿〜あの時、あなたに出会えなければ〜 投稿者:Tさん(東京都・50代男性)

Tさんは大学時代、北海道への一人旅をしたことがある。その道中、電車のボックス席で年配の親子一緒になった。

目的地まではまだまだかかる。そこで彼女たちと世間話をしようと声をかけると......。

電車のボックス席で...(画像はイメージ)
電車のボックス席で...(画像はイメージ)

<Tさんの体験談>

大学生の頃、一人で旅行をするのが好きで、アルバイトで少し資金が貯まると北海道に行っていました。

当時は車の免許も無かったので、ひたすら電車を乗り継ぐ旅でしたが、その苦労も旅の楽しみの1つでした。

まさかの偶然が

その日は、宗谷岬に行くために旭川から電車に乗りました。座席は二人掛けの座席が向かい合ったような席で、旭川から乗った時にはその席は私一人だけでした。

しばらくすると、高齢の女性とその娘さんと思われる50代の女性がやって来て、向かい合う形に。

「目的地まで3時間もあるし、このまま黙っているのもつまらない。おばあさんは大体相撲が好きだから、相撲の話でもしてみよう」

私はそう思い、「お相撲は好きですか?」と尋ねました。それに対して、娘さんからまさかの答えが返ってきたんです。

「母は相撲よりプロレスが好きなんです」
同じプロレスファンだった(画像はイメージ)
同じプロレスファンだった(画像はイメージ)

実は、私も大のプロレスファン。中でもアントニオ猪木のファンだったので、おばあさんに「誰のファンですか?」と聞きました。

驚くことに、おばあさんもアントニオ猪木の大ファンとのことでした。

プロレス談義に花が咲き...

私はテンションが最高潮になり、車内販売のお茶やお菓子を大量に買って、その親子とプロレス談義に花を咲かせました。

あっという間に3時間が過ぎ、駅で親子とお別れする際、おばあさんが

「これ食べて。良い旅になりますように」

と言ってカステラを一本くれました。

おばあさんがカステラをくれた(画像はイメージ)
おばあさんがカステラをくれた(画像はイメージ)

そのカステラは宿泊先で私の晩ご飯代わりに。北海道には名産が沢山ありますが、この時食べたカステラは、それらの名産に負けないくらい美味しく感じました。

「忘れられない旅先での思い出」教えて!

Jタウンネットでは読者の皆さんが経験した「旅先いい話」を募集している

読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、旅行した時期・場所、具体的な内容(旅行でどんなことがあったか、500文字程度〜)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談を編集して掲載しています。あらかじめご了承ください)

このニュースに関するつぶやき

  • 若い頃、飛行機で隣りのアメリカ人と、当時新進気鋭マイクロソフトの悪口で盛り上がった。実は某CPU会社の日本支社長だった。
    • イイネ!7
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定