人類が黄昏を迎えた未来で、竜と人の間を取り持つ者たち描く新連載が青騎士で

0

2022年08月20日 13:24  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「鎮護庁祓竜局誓約課」
「鎮護庁祓竜局誓約課」
青騎士第9A号、第9B号(ともにKADOKAWA)が本日8月20日に発売された。9A号では鵜山はじめの新連載「鎮護庁祓竜局誓約課」、9B号では高橋祥志による新連載「コロッケと栞」が始動している。

【大きな画像をもっと見る】

「鎮護庁祓竜局誓約課」の舞台は、人類が衰退し始めて数世紀が経った未来。人の力が弱まった土地では“竜”と呼ばれる存在が現れ、異常な緑化により街を飲み込んでしまう現象が起こっていた。そんな中、人の領域を侵す竜と言葉を交わし、双方の境界を調停する任務を担うのが、鎮護庁に務める本居斎(もとおりいつき)と真淵草乃(まぶちかやの)。竜と人の間で、互いの領分を守るため駆ける者たちを描く。一方の「コロッケと栞」は、商店街にある肉屋の息子・一樹とその幼なじみ・仁美の前に、ミステリアスな青年が現れたことから物語が動き出す。

そのほか9A号では鈴木りつ「タンカ・タタンカ」、萩埜まこと「神様ごっこ」、近衛祐「マイドール・マイレディ」という3本の読み切りを掲載。また次号より連載がスタートする有海とよこ「転がる星屑ども」の予告編が掲載された。9B号には片桐いくみ「おにさん」、岸本七子「HOME」、はやさかめばゑ「もうすぐ海に眠る」という読み切り3本のほか、高橋拡那の「グラマラス民話シリーズ」が新作「バニヤ姫」を加えて登場している。

■ 青騎士第9A号 掲載作品一覧
柴田康平「夜な夜な夜な」
ハンバーガー「ハンバーガーちゃんのまんが道。」
鈴木りつ「タンカ・タタンカ」※読み切り
器械「煉獄のドラコ」
幌琴似「針と羊の舟」
ムネヘロ「ムシ・コミュニケーター」
萩埜まこと「神様ごっこ」※読み切り
鵜山はじめ「鎮護庁祓竜局誓約課」※新連載
近衛祐「マイドール・マイレディ」※読み切り
熊倉隆敏「つらねこ」
Be-con「お姉さまと巨人」
織崎カホ「夜さんの愛しの晩餐」
みやまるん「メガロザリア」
安原萌「凍犬しらこ」
久慈光久「鋼鐵の薔薇」
八十八良「おのれ人間ども」
大槻一翔「ピッコリーナ」
有海とよこ「転がる星屑ども」※予告編
星野翼「ユメオティカ」

■ 青騎士第9B号 掲載作品一覧
ペンギンボックス「おでかけ子ザメ」
毛塚了一郎「音盤紀行」
こかむも「クロシオカレント」
ヤスヒロ「競煙の機械箒」
加藤勇気「ダブルロード」
小板玲音「エレナの炬火」
うめーち「悪魔はゆりかごを唄う」
片桐いくみ「おにさん」※読み切り
甘酒縞「英国浪漫戯画フォレストアイビー」
赤河左岸「ホテル・ローレルの渡り鳥たち」
郷本「ヴィトロ・アニマ」
岸本七子「HOME」※読み切り
高橋拡那「グラマラス民話シリーズ」※ショート3本
森薫「乙嫁語り」
高橋祥志「コロッケと栞」※新連載
入江亜季「北北西に曇と往け」
はやさかめばゑ「もうすぐ海に眠る」※読み切り
佐々木つかさ「宝石商のヒストリティカ」
庄野晶「ゆうかい」(「庄野晶短編集 グッド・ナイト・フィールド」より)
AKRU「偶使(前編)」
長田結花「むすびめ」

    オススメゲーム

    ニュース設定