【金ロー】実写「るろうに剣心」原作ファンもうならせたポイントとは <シリーズ4作品放送>

50

2022年09月02日 09:52  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

「るろうに剣心伝説の最期編」(C)和月伸宏/集英社(C)2014「るろうに剣心伝説の最期」製作委員会
佐藤健主演で大ヒットを記録した実写映画『るろうに剣心』シリーズ4作品が、9月と10月に「金曜ロードショー」で一挙放送されます。

『るろうに剣心』は週刊少年ジャンプで連載された和月伸宏のマンガ『るろうに剣心−明治剣客浪漫譚−』を実写映画化した作品。明治初期を舞台に、幕末に人斬り抜刀斎と恐れられた最強の剣客が、殺さずの流浪人として人々を守る戦いを描く作品です。

マンガやアニメの実写化は、原作イメージとの乖離などで賛否が分かれやすい傾向にありますが、本作は映画ファンのみならず原作ファンの多くも絶賛しており、実写化の成功作と言われています。

なぜ、本シリーズは原作ファンをも唸らせることができたのでしょうか。原作ファンが見ても納得の魅力を紹介してみたいと思います。

藤原竜也の志々雄真実の説得力がすごい
実写化で原作ファンが一番心配するのは、誰が演じるのかということ。その点、『るろうに剣心』シリーズのキャスティングは非常に説得力があります。

主人公、剣心を演じた佐藤健は端正な顔立ちもさることながら、身体能力の高さでスピーディなアクションをこなし、神速の剣客であるとイメージを体現しました。その他、相楽左之助を演じた青木崇高も堂々とした芝居ぶりで、原作の左之助の豪快さを見事に再現しています。

出演陣の中では、9月に放送される「京都編」2部作の悪役、志々雄真実を演じた藤原竜也が出色です。全身包帯に身を包んだ異形の姿で圧倒的な強さと存在感を誇るこのマンガチックな悪人を、見事に生身の人間として再現することに成功しています。

ドスの利いた低い声が威圧感を感じさせ、これは只者ではないと雰囲気が全身から漂わせています。原作ファンも志々雄がそこにいると感じたことでしょう。

原作とは違った表現で魅せた映画
「京都編」で登場する大型甲鉄艦煉獄(れんごく)は、原作読者にも強い印象を残しました。志々雄の資財の5分の3をつぎ込んだ最新鋭の戦艦で、東京に乗り込んで街を火の海にする計画でしたが、左之助の活躍によってすぐに破壊されてしまいました。

しかし映画では、この煉獄の存在感がより増しており、主要な決戦の舞台となります。これは原作を改変していますが、むしろ原作者の本来の意向をより反映した結果だそう。

目を見張るアクションの再現度
原作では常人離れしたアクションが描かれますが、マンガ的な表現を生身の肉体に置き換えたらどうなるかを徹底的に考え抜いて演出されており、多くのファンが納得したのもここがポイントだと思われます。

まず剣心の使う飛天御剣流は、一対多数の戦いを得意とする剣術です。原作では神速のスピードで次々と相手をなぎ倒していくのですが、映画では体術で相手を裁くような動きも組み合わせた変幻自在の戦い方で多数を相手にするシーンが度々描かれます。

もちろん、最大の特徴であるスピードも伴っていて、佐藤健演じる剣心が全力で走りながら相手を斬り倒していくシーンなどは、非常にスピーディに演出されています。
剣心と同様にスピードが自慢の瀬田宗次郎も走って馬車に飛び乗るシーンをCGなしで再現していますし、ピョンピョンと飛んでから走り出す縮地という独特の走法もきちんと描かれます。

その他、四乃森蒼紫の小太刀二刀流とトンファー使いの元御庭番衆、翁との戦いなど原作の名シーンも生身のアクションで再現に挑んでおり、本物の肉体が持つアクションの迫力が満載。

これらのシーンでは、ワイヤーを用いたアクションはありますが、基本的にはCGに頼っていません。あくまで生身のアクションにこだわっているのが本シリーズの特徴で、だからこそ強い説得力が生まれています。

原作マンガとは違った新たな表現にも手を伸ばし、マンガのエッセンスを生身の人間の表現へと巧みに変換できているのが、実写映画『るろうに剣心』の大きな特徴。そこに宿る迫力が、映画に迫真性を与えて原作ファンも納得の作品になったのです。

【放送日時・作品情報】
9月2日(金)9時00分〜10時59分(5分拡大)
『るろうに剣心 京都大火編』(2014)
監督: 大友啓史
脚本:藤井清美、大友啓史
アクション監督:谷垣健治
音楽:佐藤直紀
原作:和月伸宏「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
出演:緋村剣心:佐藤 健、神谷 薫:武井 咲、相楽左之助:青木崇高、高荷 恵:蒼井 優、
明神弥彦:大八木凱斗、斎藤 一:江口洋介、四乃森蒼紫:伊勢谷友介、
巻町 操:土屋太鳳、翁(柏崎念至):田中 泯、大久保利通:宮沢和史、
志々雄真実:藤原竜也、瀬田宗次郎:神木隆之介、佐渡島方治:滝藤賢一、
沢下条 張:三浦涼介、悠久山安慈:丸山智己、駒形由美:高橋メアリージュン、
謎の男:福山雅治

9月9日(金)9時00分〜10時59分(5分拡大)
『るろうに剣心 伝説の最期編』(2014)
監督/脚本: 大友啓史
脚本:藤井清美、大友啓史
アクション監督:谷垣健治
音楽:佐藤直紀
原作:和月伸宏「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
出演:緋村剣心:佐藤 健、神谷 薫:武井 咲、相楽左之助:青木崇高、高荷 恵:蒼井 優、
明神弥彦:大八木凱斗、斎藤 一:江口洋介、四乃森蒼紫:伊勢谷友介、
巻町 操:土屋太鳳、翁(柏崎念至):田中 泯、伊藤博文:小澤征悦、志々雄真実:藤原竜也、
瀬田宗次郎:神木隆之介、佐渡島方治:滝藤賢一、悠久山安慈:丸山智己、
駒形由美:高橋メアリージュン、比古清十郎:福山雅治

10月14日(金)9時00分〜9時00分〜11時39分(45分拡大)地上波初放送
『るろうに剣心 最終章 The Final』(2021)
監督/脚本:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
音楽:佐藤直紀
原作:和月伸宏「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
出演:緋村剣心:佐藤 健、雪代 縁:新田真剣佑、神谷 薫:武井 咲、藤田五郎(斎藤 一):江口洋介
相楽左之助:青木崇高、高荷 恵:蒼井 優、四乃森蒼紫:伊勢谷友介、巻町 操:土屋太鳳、
沢下条張:三浦涼介、呉 黒星:音尾琢真、浦村署長:鶴見辰吾、前川宮内:中原丈雄、
明神弥彦:大西利空、鯨波兵庫:阿部進之介、乙和瓢湖:柳俊太郎、乾 天門:丞威、
八ツ目無名異:成田瑛基

10月21日(金)9時00分〜11時39分(45分拡大)地上波初放送
『るろうに剣心 最終章 The Beginning』(2021)
監督/脚本:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
音楽:佐藤直紀
原作:和月伸宏「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
出演:緋村剣心:佐藤 健、雪代 巴:有村架純、斎藤 一:江口洋介、辰巳:北村一輝、
桂小五郎:高橋一生、沖田総司:村上虹郎、高杉晋作:安藤政信、清里明良:窪田正孝、
角田:一ノ瀬ワタル、中条:平埜生成、村上:奥野瑛太、八ツ目無名異:成田瑛基、
雪代 縁(子供時代):荒木飛羽、片貝:池内万作、飯塚:大西信満


(C)和田伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 京都大火」製作委員会
(C)和田伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 伝説の最期」製作委員会
(C)和田伸宏/集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final 」製作委員会
(C)和田伸宏/集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning 」製作委員会

このニュースに関するつぶやき

  • ふわっと浮かぶ牙突
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(29件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定