【きょうの金ロー】佐藤健主演『るろうに剣心 伝説の最期編』放送

1

2022年09月09日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

金曜ロードショーで『るろうに剣心伝説の最期編』を放送(C)和月伸宏/集英社(C)2014「るろうに剣心伝説の最期」製作委員会
俳優の佐藤健が主演し、シリーズ合計195.2億円の興行収入を記録した映画『るろうに剣心』の第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』がきょう9日、日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)で放送される。

【場面カット】『るろうに剣心伝説の最期編』息を呑むほど壮絶な殺陣シーン…!

 同作は、累計7200万部を超える大人気コミック『るろうに剣心−明治剣客浪漫譚−』を『ハゲタカ』『龍馬伝』の大友啓史監督により実写化。迫力のアクションシーンで、日本のみならず海外でも上映、大ヒットを記録した。主人公・緋村剣心(佐藤)は幕末の動乱期に“人斬り抜刀斎(ひときりばっとうさい)”と恐れられていた最強の暗殺者が、時代が変わり、殺さずの誓いを立てた流浪人として出会った人々を助ける旅に出る。

 その剣心が身を寄せる道場の若き師範代・神谷薫を演じるのは武井咲。そのほか、青木崇高や蒼井優、江口洋介などが出演する。

 同番組ではシリーズ4作品を9月・10月に放送。を、昨年公開されたばかりの第4作『るろうに剣心 最終章 The Final』、第5作『るろうに剣心 最終章 The Beginning』を10月14、21日の2週連続、本編ノーカットで地上波初放送する

■あらすじ

志々雄(藤原竜也)との戦いの最中、海に落とされた薫(武井咲)を助けるために海に飛び込んだ剣心(佐藤健)は、流れ着いた漁村で謎の男(福山雅治)に助けられる。事件から既に3日が経過しており薫が生きている保証はないと男に言われた剣心は衝撃を受ける。

同じ頃、新政府に向かって“国盗り”を宣言した志々雄が巨大戦艦「煉獄」で浦賀に砲撃を開始。大混乱の中、伊藤博文(小澤征悦)ら日本政府を呼び出した志々雄は、ある取り引きを持ちかける。日本を守るという大義の元、志々雄の要求に応じた伊藤は、“抜刀斎”こと剣心を指名手配する。最大の危機に陥った剣心。絶望的な状況の中、果たして志々雄を倒すことができるのか。

このニュースに関するつぶやき

  • 一作目に登場している武田観柳役はあの俳優なので、一作目やらなくて正解だったかな?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定