「頑張れ!おチビちゃん」産まれたばかりの子猫を必死に介抱 3日間生きた証を残したい、保護主の思い

8

2022年09月24日 08:10  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

猫中さん(@yutanekoneko)のツイッターより

「沢山飲んで強く大きくなるんだよ!」というつぶやきとともにSNSに投稿された動画が話題になっています。まだ生まれたばかりの子猫が一生懸命哺乳瓶からミルクを飲む姿。

【動画】自分の体より大きな哺乳瓶から必死にミルクを飲んでいた子猫

動画を見た人からは、
「うわぁー赤ちゃん! 大きくなるんだよ」
「頑張れ!おチビちゃん」
「哺乳瓶が大きく見えるくらい小さいのですね。元気に大きくなりますように」
という応援のリプライが次々寄せられました。

子猫を保護した猫中さん(@yutanekoneko)に話を聞きました。

ーー偶然子猫を発見されたのですか。

「子猫は2匹いて、1匹目を見つけたのは21時くらいです。ダンボールとかに入れられてはいません。そのまま産み落とされていました。おそらく野良猫が産んだのだと思います」

ーー保護してからどうされたのでしょうか。

「40度くらいのお湯で洗って体温を少しでもあげるようにしました」

ーーよく2匹目も見つかりましたね。

「2匹目はトイレに行った時に外から鳴き声が聞こえました。まさかと思い探してみたら胎盤がついている子猫がいました」

ーー胎盤はご自身で切り取られたのですか。

「胎盤が付いていたのは2匹目に保護した子猫です。消毒したハサミで胎盤と臍の緒の間の胎盤に近い方を自分で切りました。ここまで小さい猫を保護したのは初めてです。2年前に保護した黒猫の子猫は190gありました」

ーー2匹ともミルクを飲みましたか。

「保護した時は2匹とも元気で、ミルクもしっかり飲んでましたし、排泄もちゃんと出来ていました」

猫中さんの必死の手当ても虚しく、翌日2匹目に保護した子猫が、その翌日には1匹目の子猫が死んでしまいました。あまりにも突然のことで動物病院に連れて行く間もなかった、何がいけなかったのかとツイートした猫中さん。子猫たちが3日間生きた証を残したいと取材に答えてくれました。

また子猫を見つけたら保護しますか?と聞いたところ、猫中さんは、「今後もこのようなことがあれば迷う事なく保護します」と答えてくれました。

(まいどなニュース特約・渡辺 陽)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 高校年の頃生まれたばかりの猫が袋に入れて棄てられていた 3匹保護して1匹は譲渡1匹は10歳の時おそらく猫フィラリアで最後のは18歳で旅立った
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定