英トラス首相、外相時代に経費を私用? ノリッジのクラブショップで約28万円の買い物

2

2022年09月24日 13:35  サッカーキング

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

クラブショップでの買い物を外務省の経費に計上か [写真]=Getty Images
イギリスのリズ・トラス首相が、外務大臣時代の浪費で糾弾されている。イギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 トラス首相が外相を務めていた2021年9月から2022年7月までの間に、外務省のクレジットカードの支出が45パーセントも増加。その中には、トラス首相がファンであることを公言していたノリッジ(イングランド2部)のクラブショップでの買い物も含まれているという。

 今回外務省に書簡を送った労働党のエミリー・ソーンベリー氏によると、ノリッジのクラブショップでは2回に渡り、合計1841ポンド(約28万円)が経費で支払われたという。また、政治家行きつけの高級レストランに何千ポンドも費やされたほか、「高級なプライベートケータリング、英国のワイナリーからの豊富な供給、大量の家庭用家具」なども経費で購入された。さらに、“大人の塗り絵”に900ポンド(約14万円)、“ウェルネスアプリ”に1850ポンド(約29万円)、“理髪店”に合計4000ポンド(約62万円)以上の支払いが確認されている。

 ソーンベリー氏はこれらの「理解し難い」支出に対し、「まったく衝撃的でばかげた話です。なぜ、高級なケータリングやワイン、家具や装飾品に私たちがお金(税金)を払わなければならないのでしょうか?」と外務省への説明を求めている。
    ニュース設定