ロッテ、19度目の零敗でV逸決定…6失点KOの二木4敗目、3位西武と2ゲーム差

5

2022年09月24日 17:30  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

ロッテ・井口監督 (C)Kyodo News
○ ソフトバンク 6 − 0 ロッテ ●
<22回戦・PayPayドーム>

 逆転でのCS進出を目指すロッテは首位・ソフトバンクに完敗。リーグ優勝の可能性が完全に消滅した。

 前夜は終盤に鮮やかな逆転劇を披露したが、この日はソフトバンク先発・板東の前に打線が沈黙。2回から5イニング連続3者凡退と淡泊な打撃を繰り返し、1回途中から17打者連続アウトを喫した。計5安打に封じられ、板東にプロ初完封勝利を献上。零敗は今季19度目となった。

 先発の二木は初回から苦しい投球。2点ビハインドの4回は二死から二塁打と申告敬遠で一、二塁のピンチを招き、5番・中村晃に痛恨の右越え3ランを浴びた。その後も7番・今宮に左前適時打を許しノックアウト。4回途中6失点で4敗目(2勝)を喫した。

 今季は残り6試合で67勝69敗1分けの現在5位。日本ハムに勝利し3位へ浮上した西武とのゲーム差は「2」となった。


【動画】ロッテ二木KO…ソフトバンク戦のハイライト

このニュースに関するつぶやき

  • 2位→2位と来たもんで、調子こいて「頂点」などという言葉を使ったが「V逸」。結局この3年、井口が"拘る"選手起用が原因で優勝できていないとしか思えない。>続く
    • イイネ!1
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定