定期預金に100万円預けたら、利息はいくら受け取れますか?

5

2022年09月24日 21:21  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

お金を貯めたい、家計を守りたい、と思っていても、お金にまつわることは難しい……。みなさんからのちょっとした疑問に専門家が回答します。今回は、定期預金に預けたときの利息についてです。
お金を貯めたい、家計を守りたい、と思っていても、お金にまつわることは難しい……と感じている人もいるのではないでしょうか。皆さんからのちょっとしたお金の疑問に専門家が回答します。今回は、定期預金に預けたときの利息についてです。

Q:定期預金に100万円預けたら、利息はいくら受け取れますか?

「100万円ほど使わないお金があるため、定期預金に預けたいと思います。100万円預けたら、1年でどのぐらいの利息がもらえるのでしょうか?」(匿名希望)

A:メガバンクに預けると税引き前の利息は20円、金利高めのネット銀行に預けると税引き前の利息は2000円受け取れます

相談者は、定期預金に100万円を預けたいとのこと。定期預金は、原則、期日(満期日)までお金を引き出すことはできませんが、普通預金の金利に比べると高く設定されていることが多いです。

現在(2022年9月)、メガバンクの1年物の定期預金の金利は0.002%と、かなり低金利です。メガバンクに100万円を1年間預けると、税引き前の利息は20円、税引き後の利息は16円ほどです。

一方で、ネット銀行や地方銀行・信用金庫のネット支店などは、メガバンクよりも金利を高く設定していることがあります。地方銀行や信用金庫は、遠方だと利用できないと思いがちですが、ネット支店であれば、ネットが使える人なら誰でも利用ができます。期間限定でキャンペーンを実施していることもあります。

例えば、金利が高めなネット銀行の1年物の定期預金の金利は0.20%と、メガバンクの0.002%と比べると100倍となっています。100万円を1年間預けると、税引き前の利息は2000円、税引き後の利息は1594円となります。

受け取れる利息については、定期預金の利息を計算できるツールが金融機関のホームページなどで紹介されていますので、利用してみてはいかがでしょうか。

なるべく高金利の銀行に預けることで、多くの利息を受け取れますが、注意点としては期日(満期)までは引き出しできないことです。途中解約してしまうと、普通預金の金利となり、金利が下がることがありますので、注意しましょう。

監修・文/深川弘恵(ファイナンシャルプランナー)

都市銀行や保険会社、保険代理店での業務経験を通じて、CFP、証券外務員の資格を取得。相談業務やマネーセミナーの講師、資格本の編集等に従事。日本FP協会の埼玉支部においてFP活動を行っている。
(文:All About 編集部)

このニュースに関するつぶやき

  • 物価も上がってなかったから今まではまあ0.1%の定期でも。(=株の配当金は平均利回り4%超えで今のところ運用出来てるし、定期で運用なら数十億の金が要る。優遇金利でなければ兆越えの金が要るのねん)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

前日のランキングへ

ニュース設定