唯一無二のストリーマー yunocy 1st写真集、ゲームライフ満載の意欲作完成

0

2022年09月25日 13:50  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真

“ゲームライフ”という新しいライフスタイルを確立していく存在として、ゲーム、グラビア、ファッション等のアンバサダー含め幅広い活動をしてる唯一無二のストリーマー、yunocy。世界的デバイスメーカーRAZERと日本人女性として初めてのパートナーシップを結ぶなどその活躍は目覚ましい。



そんなyunocyが9月27日、1st写真集『_inter/face』(白夜書房)をリリースする。25日には高田馬場BSホールにて発売記念イベント」を開催し、撮影秘話トークで会場を沸かせた。


ブラックでセクシーなタイト衣装で登壇となったyunocy。「写真集を出してほしいというファンの方からのお声が多かったので、今回の写真集リリース本当に嬉しいです」とその喜びを語りイベントはスタート。8月初旬に東京と茨城で2日間行われたという撮影は、「ゲーマーっぽい感じのあるeスポーツスタジオや、個人的に好きな廃墟でレトロゲームと一緒に撮りたい」というyunocyの希望が取り入れられているという。


昔からのゲーム好きで、10代の頃からは既に本格的なゲームチームにも所属してたという彼女からは、「PSP」、「バーチャルボーイ」という懐かしいゲームワードが次々と飛び出し、今作でも手に装着されている「パックスパワーグローブ」(※ファミリーコンピュータ時代の名“迷”周辺機器。右手に装着しその動きでゲーム操作をする)に話題が移ると、「このパワーグローブはゲームアイドル倉持由香さんが実際に写真集で使われていたものなんです。それを受け継ぎました」と嬉しそうに語った。


今回の写真集では自宅のゲーム部屋や寝室でのカットもあるなかで、自身のお気に入りというのは、パックスパワーグローブを装着し大胆にお尻を魅せるカット。そのポイントについては「ニット帽をかぶってる姿が女海賊っぽくて(笑)」とした。


ストリーマーとして今後の目標を問われたyunocyは、「おばあちゃんになってもゲーム配信が続けられる環境を整えたいです。ゲーミング介護施設を作りたい」と会場を沸かせ、写真集の自己採点は「100点満点中100点!」と自信をのぞかせた。


    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定