【RIZIN】鈴木千裕、萩原京平から一本勝ち「無料広告塔・平本蓮ありがとう!」萩原京平は苦しい3連敗に

0

2022年09月25日 17:06  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『RIZIN.38』で萩原京平に勝利した鈴木千裕
■『湘南美容クリニック presents RIZIN.38』(25日/さいたまスーパーアリーナ)
 第2試合で組まれた萩原京平(26)VS鈴木千裕(23)のストライカー対決は、鈴木がリアネイキッドチョークで一本勝ち。萩原は苦しい3連敗となった。

【動画】鈴木千裕VS萩原京平  軽量で激しく火花を散らす!

 ハワイで行われた試合前会見では、萩原が週刊誌報道で話題になってる“ママ活”で鈴木をイジり、鈴木も「今年2試合で連敗してるな」と煽り返すなど、バチバチムードに。前日軽量でも顔を合わせると、額を付けながら激しくにらみ合い、お互いに臨戦態勢に入っていた。

 ともに打撃が持ち味のストライカー同士の対決、互いに打撃を繰り出し距離を探る中で萩原がカーフキックで鈴木にダメージを蓄積させる。コーナー際で組み合ついていった鈴木が倒してグラウンドに持ち込み関節を狙うも、萩原も海外修行の成果を見せるように体勢を入れ替えるなど、目まぐるしい攻防が繰り広げれた。

 2ラウンドも開始早々から萩原がカーフキックをヒットさせるが、鈴木が組み付いてグラウンドに持ち込み、背後をとってから流れるように動いて残り3分半もある中でマウントポジションを奪取。再び後ろを取って一気にリアネイキッドチョークで首を絞め上げると、萩原はたまらずタップアウトした。

 試合後にマイクを握った鈴木は「僕は格闘技界に新時代を作りに来ました。二刀流、今はバカにされてますけど、近い将来ここでベルトを取ってチャンピオン担って証明するので、俺の夢について来いよ!」と堂々と宣言。

 さらに、3月の試合で勝利し、SNSでたびたび口撃してくる平本蓮に対して、「僕の最大の無料広告塔・平本くん、いつもありがとうね。どんどんせんでんしてください!」と余裕の発言をぶつけた。


動画を別画面で再生する



    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定