広島が8年ぶりにルヴァン杯決勝進出! 第1戦のリード守り切って福岡を退ける

4

2022年09月25日 19:00  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

広島と福岡が対戦した [写真]=J.LEAGUE via Getty Images
JリーグYBCルヴァンカップ・プライムステージ準決勝第2戦が25日に行われ、サンフレッチェ広島とアビスパ福岡が対戦した。

 21日に行われた第1戦では、広島がアウェイゴール3つを獲得。終盤に福岡が2点を返し、3−2で折り返した。広島は同試合と同じ11人が先発。福岡はスタメンを8人入れ替えて試合に臨んだ。

 リスクを負って攻撃する福岡に対し、広島は序盤守勢に。それでも広島はカウンターで徐々にゴール前に迫る場面を作ると、20分に決定機到来。セカンドボールを拾った川村拓夢がペナルティエリア左までボールを運んでシュートを放ったが、左ポストに阻まれた。

 福岡は26分、ロングボールに抜け出したルキアンがペナルティエリア右からシュートを放ったが、相手GK大迫敬介の正面。前半に得点は生まれず、0−0で折り返す。

 福岡は次々に攻撃的なカードを切るものの、広島のゴールを脅かすような場面を作ることはできない。81分にはジョン・マリがゴールから離れた位置で思い切ってミドルシュートを放つが、相手GK大迫を脅かすには至らず。

 試合はこのまま終了。広島が第1戦のリードを守り切り、合計スコア3−2で福岡を退けた。リーグ杯初優勝を目指す広島は2014年以来となる決勝進出を果たした。決勝戦は10月22日に『国立競技場』で行われ、広島はセレッソ大阪と対戦する。

【スコア】
サンフレッチェ広島 0−0(合計スコア3−2) アビスパ福岡

【スターティングメンバー】
広島(3−4−2−1)
大迫敬介;塩谷司、荒木隼人、佐々木翔;野上結貴(89分 住吉ジェラニレショーン);川村拓夢、野津田岳人;柏好文、森島司、満田誠;ドウグラス・ヴィエイラ

福岡(4−4−2)
村上昌謙;前嶋洋太、三國ケネディエブス、宮大樹、志知孝明;ジョルディ・クルークス、中村駿(69分 ジョン・マリ)、前寛之(86分 田邉草民)、金森健志(59分 フアンマ・デルガド);ルキアン、山岸祐也(86分 渡大生)

このニュースに関するつぶやき

  • サンフレッチェにルヴァン杯決勝、頑張って欲しい!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定