キスマイ・玉森裕太、母性がうずく?セクシー「疲れ顔」で魅了 1年半ぶりソロで『anan』表紙降臨

1

2022年09月26日 00:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

Kis-My-Ft2の玉森裕太が『anan』表紙に1年半ぶり登場 (C)マガジンハウス
人気グループ・Kis-My-Ft2の玉森裕太が、10月5日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)に登場。緊急重版された前回『官能の記憶。』から約1年半ぶりのソロ表紙登場となり、またも色っぽい表情で魅了している。

【動画】“研修医”玉森が奮闘『祈りのカルテ』ティザー公開

 今回のグラビアでは、10月8日から放送の『祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録』で2期連続ドラマ主演という大役をこなす超多忙な玉森の、つかのまの“ご自愛”をイメージして撮影。仕事から帰ってきて、疲れ顔の玉森が、ネクタイをほどき、靴下を脱ぎ、まったりしたのち、カメラの向こうの“彼女”(=読者)を手招きする姿は、思わず“守ってあげたい!”母性本能がウズく!? 疲れ顔すらもセクシーな、玉森ならではの色っぽさは必見だ。

 ひたすらベッドでゴロゴロしまくる、ぐでっとした“ゆるたまちゃん”、キラキラオーラ全開、シャツでナルシスティックに自分を弄ぶ “艶たまちゃん”、シーツにくるまり生まれたままのような素の表情の“白たまちゃん”、お風呂上がりでさっぱり顔の“濡れたまちゃん”、ケーキをもぐつく至福顔の“もぐたまちゃん”…。さまざまな“ご自愛”シーンを玉森さんが身をもって体現しており、玉森らしい優しい色気に溢れている。

 今号では、何かと制約の多い時代に、自分をいたわる、自分を愛する“ご自愛”のススメを特集。人気Podcast『OVER THE SUN』でおなじみジェーン・スー、堀井美香とのコラボ企画のほか、内田理央、長濱ねる、杢代和人、平野紗季子、宇賀なつみをはじめとした著名人のご自愛術、人気占い師Keikoによるご自愛指南、ご褒美Beautyカタログ…と多角的にご自愛のヒントを紹介する。

 さらに“ご自愛Special”として人気VTuber葛葉、渋谷ハルの対談が実現。マヂカルラブリー野田クリスタルとモルカーの特別セッションも。映画『もっと超越した所へ。』からは前田敦子、菊池風磨、根本宗子が登場。注目ドラマ『合コンに行ったら女がいなかった話』に出演する七海ひろき、瀬戸かずや、如月蓮がご自愛について語るグラビア&インタビューも必見だ。

 配信シングルが話題の20 th Century・坂本昌行、長野博、井ノ原快彦のスペシャル企画のほか、CLOSE UPでは菊池風磨、佐藤新(IMPACTors/ジャニーズJr.)、織山尚大(少年忍者/ジャニーズJr.)も登場する。

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定