大谷翔平、5打数2安打1打点で自己最長タイの11戦連続安打

9

2022年09月26日 08:12  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

ツインズ戦に「3番・DH」で先発出場した大谷翔平
● ツインズ 3 − 10 エンゼルス ○
<現地時間9月25日 ターゲット・フィールド>

 エンゼルスの大谷翔平選手(28)が25日(日本時間26日)、敵地でのツインズ戦に「3番・指名打者」で先発出場。初回の第1打席にセンター前、9回の第5打席にレフトへ適時打を放ち、自己最長タイとなる11試合連続安打を記録。チームは大勝でツインズとの3連戦の勝ち越しを決めた。

 大谷は初回、一死二塁でツインズ先発のバンディからセンターへのヒットを放ち、相手の悪送球の間に2走が生還。さらに、5−3で迎えた9回は無死二塁からレフトへのタイムリーヒットで追加点を挙げた。

 これで14日(同15日)のガーディアンズ戦から11試合連続安打をマーク。今季の打点数を93に伸ばし、2年連続の100打点へあと7とした。

 エンゼルスは主砲のトラウトが37号ソロを含む5打数3安打1打点の活躍。打線も16安打10得点で快勝。先発のスアレスは7勝目(8敗)を記録した。

このニュースに関するつぶやき

  • 自身も結果を残し、チームも勝利して、好い一日となりましたね。
    • イイネ!82
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定