「断水は精神的にツライ」静岡の被害報告止まず 国交省や自衛隊のみならず民間の支援呼びかけも

22

2022年09月26日 11:27  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

画像は静岡市の公式Twitterより

 台風15号にともなう記録的な大雨の影響で、静岡県静岡市清水区で断水が発生しています。SNS上では区民とみられるユーザーによる被害報告が相次いでいます。地元のニュースサイトの報道によると、解消時期は10月初旬になる見通しとのことです。



【画像】断水の被害報告を見る「精神的にツライ」



 静岡市の公式サイトによると、断水については復旧作業をしているものの、9月25日時点では施設復旧・断水解消のめどが立たない状況とのこと。清水区内27カ所で給水車などによる応急給水を実施しています。



 静岡市長の田辺信宏さんは9月25日、市の公式Twitterアカウントで市民に対して「施設の破損は甚大です。現在は人力で復旧作業を進めておりますが、機械での作業が可能となれば、最短で4日間での給水、まずは生活用水の給水が順次可能となる見込みです」と発信しています。



 SNS上では公的な支援のみならず、民間からも静岡市内の酒蔵「萩錦酒造」が湧水を提供したり、和洋菓子店「田子の月」が全店舗で人々からの水や簡易トイレ、飲み水などの救援物資を回収して、「田子の月 清水店」から区民に届けたりする支援を開始しました。



 また、著名人からは、自身も清水区出身である女優の広瀬アリスさんが「静岡の皆さん、大丈夫ですか? 母親から連絡が入った時衝撃を受けました。何か困ってること、必要なものがあればコメントください。出来る限りのことはしたいと思っています。乗り越えましょう」と、支援の意向を明らかにしています。


このニュースに関するつぶやき

  • まる子ちゃんは大丈夫かなぁ…
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定