マクドナルド、約6割の品目を値上げ ハンバーガー150円・ビッグマック410円など ドリンクは据え置き

12

2022年09月26日 12:25  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

マクドナルド(C)ORICON NewS inc.
日本マクドナルドは26日、原材料価格の高騰などを受け、今月30日から約6割の品目について店頭価格(税込)を10〜30円値上げすると発表した。従来1個130円だったハンバーガーは、新価格では150円となる。

【写真】美味しそう!スネ夫・しずか・ジャイアン柄のチョコバナナパイ

 同社は「昨今の原材料価格の高騰や、人件費、物流費、エネルギーコストなどの上昇、および急激な為替変動の影響を受け、慎重に検討した結果」と説明し、「引き続き、品質向上と、安定した原材料調達や、より効率的な物流網の構築に取り組むとともに、お客様一人ひとりに寄り添った、利便性の高いマクドナルドらしいおもてなしに努めてまいります」とする。

 「プレミアムローストコーヒー」「ドリンク(Sサイズ/Mサイズ/Lサイズ)」「チキンマックナゲット(5ピース/15ピース)」や「スパイシーチキンバーガー(スパチキ)」「スパイシービーフバーガー(スパビー)」などの価格は据え置く。

 あわせて、宅配サービス「マックデリバリー」や、本格カフェコーヒーやスイーツを提供する「McCafe by Barista」の価格も見直し、この改定幅は店頭価格と異なるものとなる。

■9月30日〜価格改定対象商品例(店頭価格)
・ハンバーガー 130円→150円
・チーズバーガー 160円→180円
・チキンクリスプ 130円→150円
・『ちょいマック』バーガー(エグチ・チキチー)200円→220円
・ダブルチーズバーガー 350円→370円
・てりやきマックバーガー 350円→370円
・フィレオフィッシュ 350円→370円
・えびフィレオ 390円→400円
・ビッグマック 390円→410円
・炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ→490円→500円
・ソーセージマフィン 130円→150円
・エッグマックマフィン 200円→220円
・マックグリドルソーセージ 170円→200円
・マックフライポテト Sサイズ150円→160円/Mサイズ280円→290円/Lサイズ330円→340円
・マックシェイク(バニラ・ストロベリー・チョコレート)→Sサイズ130円→140円
・ハッピーセット(ハンバーガー・プチパンケーキ)470円→490円
・ハッピーセット(チーズバーガー・チキンマックナゲット・ホットケーキ・エッグマックマフィン)500円→520円
・ひるまック(ダブルチーズバーガー・てりやきチキンフィレオ)550円→570円

このニュースに関するつぶやき

  • 明日あたり食べに行くかな、さよならビッグマック〜♪
    • イイネ!6
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(8件)

ニュース設定