“日本初”1試合予想くじ『WINNER』販売開始 新たにBリーグが対象に

29

2022年09月26日 13:04  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

“日本初”1試合予想くじ『WINNER』販売開始 (C)ORICON NewS inc.
日本スポーツ振興センター(JSC)は26日、都内で会見を行い、新商品『WINNER』の販売開始を発表した。

【写真で説明】1試合予想くじ『WINNER』の主なポイント

 日本初となる“1試合予想くじ”で、サッカー・Jリーグ、バスケットボール・Bリーグなどのリーグ戦、カップ戦の試合の中から好きな1試合を選んで結果を予想するだけ。そのほか、リーグや大会といった競技会の優勝チームなどを予想するくじも販売される。いずれも1口200円。

 売上の一部は、これまでのスポーツ振興くじ助成の財源として活用されることに加えて、JリーグやBリーグのクラブチームに還元され、選手の環境設備やクラブ強化などに充当される。

■『WINNER』概要
1口単価:200円
当せん金額:払戻倍率(オッズ)×購入金額
投票方法:サッカー1試合予想:何体何でどちらが勝つ(引き分ける)かを18択から選択(予想)、バスケ1試合予想:何点差でどちらが勝つかを16択から選択(予想)、競技会予想:リーグ/大会の優勝チームや特定チームの成績等を予想
当せん等級:1等のみ(売上金額の50%を1等に配分)

このニュースに関するつぶやき

  • 貴闘力さんがYouTubeで主張してましたが、相撲も一回100円くらいから相撲くじ導入すべきだと思う。収益を十両以下の力士にも給料として還元してほしい
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(19件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定