不朽の名著『遠野物語』が新装版でよみがえる 日本民俗学原点の原書を格調アップ

0

2022年09月26日 13:10  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

不朽の名著『遠野物語』が新装版でよみがえる 日本民俗学原点の原書を格調アップ

 日本民俗学の祖・柳田國男氏の名著『遠野物語』が、ヒグチユウコ氏の装画で『新装版 遠野物語』(大和書房・東京)としてよみがえった。辺境の地、遠野地方にまつわる逸話や伝承を集めた氏の金字塔が、写真や解説付きで現代の我々に語りかけてくれる。

 山々に囲まれた隔絶の地、岩手県・遠野は民族伝承の宝庫。てんぐ・かっぱ・山人・神隠しなどにまつわるたくさんの不思議な話や伝説が、幻想世界へといざなう一冊だ。完全再録した注釈と、遠野の原風景を切り取った口絵写真、民俗学の基本語を説く補注や詳密な検索に十分対応する索引、柳田文学を追求した解説など、原書の格調をさらに高めている。税込み3,300円。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定