松屋が「牛めしのタレ」新作を開発 9月27日から順次変更

43

2022年09月26日 13:31  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

松屋が「牛めしのタレ」新作を開発 9月27日から順次変更

 牛丼チェーンの「松屋」は9月26日、牛めしの味を決めるとされる「牛めしのタレ」を新しくしたと発表。9月27日の午前10時から新作タレに順次変更されます。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 松屋の牛めしが誕生したのは50年以上前のこと。その際に牛肉が持つ本来の旨味を引き出し、柔らかさも保てるように仕上げられたタレが開発。以降、試行錯誤が何度も繰り返されてきました。


 32代目となる今回のタレは、今まで開発されてきたタレと比べても特にコクが強く、カドが取れたやわらかい口当たり。出汁感も強く、味に深みが増しているそうです。


情報提供:株式会社松屋フーズホールディングス


(佐藤圭亮)


このニュースに関するつぶやき

  • もしかして更にしょっぱくなるの?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(29件)

ニュース設定