“ヤバい体力減退”を実感 秋野暢子、抗がん剤治療ラストでウオーキング再開に「今日が0からの出発」

0

2022年09月26日 16:37  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

治療に臨んでスキンヘッド姿に(画像は秋野暢子オフィシャルブログから)

 食道がんで闘病中の俳優・秋野暢子さんが9月26日にブログを更新。4クール目の抗がん剤治療に向けてウオーキングを再開しており、「いやはやなんとも体力、落ちてましたぞぉー」と体力減退を実感したことを明かしています。



【画像】がん判明前後の秋野さん



 ステージ3の頸部(けいぶ)食道がんが判明し、放射線治療と5日間4クールの抗がん剤治療を受けるため6月下旬から入院生活が始まった秋野さん。9月11日までに3クールの抗がん剤治療と全30回の放射線治療を終えており、現在は10月初旬に控えた4クール目開始まで自宅療養しています。



 3クール目開始前の一時退院中にも、体力づくりのウオーキングに励んでいた秋野さん。この日の投稿では、「家に帰ってきてから初めてのウオーキング」と4クール目開始を約1週間後に控えてウオーキングを再開したことを報告し、「いつものルーティンコースの半分を倍の時間かけて歩いてみたら……………………いやはやなんとも体力、落ちてましたぞぉー」「いつもの道、歩いてみてヤバイのわかりました」と以前にも増して体力の衰えを感じたことを明かしました。



 それでも約1時間で7000歩のウオーキングをやり遂げ、「今日が0からの出発と思えば良し。明日からドンドン良くなる。と信じて」と現状をポジティブに捉え直した秋野さん。またウオーキング中の動画も公開しており、「また今日からお散歩始めました」「入院すると1週間病室から出れませんので、いっぱい朝の空気を吸って、気持ちよく運動したいと思います」など闘病中とは思えないほど元気で張りのある声を届けていました。



 ファンからは、「治療中にウォーキングだけで7000歩は凄いと思いますよ。思いの他、体力って簡単に落ちてしまうので少しずつ回復ですね」「身体鈍っていてショックかもしれませんが、秋野さん入院していたのですから 当然のことですよ!」「とても前向きな暢子さんを本当に尊敬します」「何から何まで頑張られて本当に頭が下がります。無理なさらずに」など温かなエールが多く寄せられています。


    ニュース設定