休業中の益若つばさ、車イスで江ノ島を満喫 抑うつ状態を告白も「全部楽しい!」

0

2022年09月26日 18:33  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

久々の遠出を楽しんだ益若さん(画像は益若つばさInstagramから)

 仙骨骨折で休業中のモデル・益若つばささんが9月26日にInstagramを更新。今夏唯一の遠出として、車イスで神奈川県の江ノ島に出向いたことを報告しています。元気そうでよかった!



【画像】仙骨骨折直後〜現在までの益若さんまとめ



 5月末に滞在先の米ロサンゼルスで階段を踏み外して仙骨を骨折し、幸いにも命の危機や下半身不随は回避したものの、しばらくは寝たきり状態になっていた益若さん。現地療養の末、7月初旬にようやく帰国がかないましたが、現在も車イス生活を余儀なくされており、7月末には「早く治って復帰したいです。またお仕事戻ったら呼んでください」「しばらくは休業してますけど私のことを忘れないでください」と休業宣言をしていました。



 SNSでの発信は継続している益若さんはこの日、「この夏唯一のプチ遠出江ノ島!!」「何より久しぶりの外だった!」と友人とマネジャーのサポートを受けて久々の遠出を楽しんだことを報告。「日本は坂とか階段が多いから、なかなか申し訳なくてお出かけもできないよね」と遠出がいかに貴重な機会であるかを説明しており、「海も見れたし、雨も楽しいし、外のご飯も楽しいし、人間見るのも楽しいし、全部楽しい! 今年の夏の思い出でした ありがとうーー!」と多くの思い出写真を添えて喜びを伝えています。



 8月中旬には、「仕事いつから再開できるのかと、治らない焦り、やりたくても脳みそが働かないプレッシャーから憂鬱な日々が続いてたので、知らぬ間に心がやられてしまいました」と療養中のストレスから“抑うつ状態”になったことを告白していた益若さん。



 今回の投稿写真では、つえをついた立ち姿で元気なポーズを取る姿や、友人と“たこせん”を頬張る姿などを見せており、ファンからは「つーちゃんが笑顔でお出かけできてて泣ける」「順調に治っている様なので良かった」「顔色も良く元気そうですね 焦らずゆっくり治して生きましょう」「写真から楽しそうなのが伝わってきました 素敵な笑顔ですね」など心身ともに順調な回復ぶりを喜ぶコメントが多く寄せられました。


    ニュース設定