“豆腐メンタル”JO1木全翔也が明かす悩み 明石家さんまの助言受けた「新たなキャラ」とは

0

2022年09月27日 06:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真

9月27日放送の『踊る!さんま御殿!!』は「鋼メンタルvs豆腐メンタル大激突SP」。“鋼メンタル”のオカモトレイジOKAMOTO’S)、春日俊彰オードリー)、神田愛花高橋尚子デヴィ夫人濱口優よゐこ)、三上大進と、“豆腐メンタル”の伊藤一朗Every Little Thing)、木全翔也JO1)、齊藤なぎさ=LOVE)、ザ・マミィ田所あずさ最上もがが、自身のメンタルに関するさまざまなエピソードを明かす。



オープニングでは、かつて子ども番組で共演していたオカモトと明石家さんまが19年ぶりに再会。



ミュージシャンとなったオカモトにさんまは「ミュージシャンにはならないって言ってたのに」と懐かしむ。また、現在4歳の子どもの父でもあるオカモトは、自身が子役としてテレビに出ていたことに「信じられない」「5歳がテレビに出るってヤバイ」と過去を思い返して愕然としてしまう。


トークテーマ「鋼メンタル・豆腐メンタルすぎてビックリされたこと」では、そのオカモトが、SNSの音声会話で自分の名前が出てることを知って取った行動を明かし、さんまは「それはできないわ!」とビックリ。オードリー春日は、自分のリクエストを聞いてくれない理容師と「春日がいいって言ってるんですから!」と言い合いになったことを告白する。美容家の三上大進は、自身のインスタライブに来たアンチの女性とSNSの通話機能で直接対決し、その女性からとあることを打ち明けられたというエピソードを語る。


神田はNHKのアナウンサー時代、服装が派手なことを周囲から注意された際、「注意される理由がわからなかった」と自論を展開すると、その独特すぎる理由にさんまは「強っ!」と唖然。高橋尚子は、肉離れをしてフルマラソンに挑んだというエピソードで「優勝する気満々」とあっけらかんとした表情。さらに、オリンピック出場時にも、走る前から表彰台に上るときのあるコトを小出義雄監督に相談しビックリされたことを明かす。


一方、豆腐メンタルの林田洋平(ザ・マミィ)は「さんまさんみたいな人のせいで」と、ドラマなどの現場では芸人に“負の遺産”があるとクレーム。グローバルボーイズグループJO1の木全は、ほかのメンバーとのキャラ被りを気遣うあまり、自身のキャラを迷っているそう。そこでさんまが木全の特徴や特技を聞きだしアドバイス。新たな木全のキャラとは?


そのほか、「かわいい」と言われないと安心できないという齊藤なぎさ(=LOVE)に、デヴィ夫人が見た目について「あなたそれよくないわ」と強烈ダメ出し連発。声優の田所あずさは、とある芸人と2人きりでごはんに行った際のとんでもなく気まずい状況を告白する。



■『踊る!さんま御殿!!』鋼メンタルvs豆腐メンタル大激突SP
2022年9月27日(火)20時00分〜21時00分放送

(C)日本テレビ

    ニュース設定