ニコニコ動画で指定した投稿者の動画をミュート可能に 代表は「『嫌なら見るな』の精神が大事」とコメント

36

2022年09月27日 12:04  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

非表示にする方法(画像引用:指定した投稿者の動画を非表示にできるようになりました【Android版ニコニコ動画アプリ】)

 ニコニコ動画で、検索結果やランキングから指定した投稿者の動画を非表示にできるミュート機能が実装されました。ユーザーからは「待ってた」「神機能」などの声が上がっています。



【画像】非表示機能を使った画面を見る



 見たくない投稿者を非表示に設定すると、ランキングや検索結果に含まれているそのユーザーの動画のサムネイルや情報が表示されなくなります。ただし、自分のマイリストや「あとで見る」など一部非表示にならない箇所もあるとのこと。非表示登録の上限は、今のところ、ユーザー・チャンネルそれぞれについて、一般会員は10件ずつ、プレミアム会員は100件ずつとなっています。



 この機能に対し、Twitterでは「『ありがとう』… それしか言う言葉がみつからない…」「ここ十年のニコニコの機能追加で一番嬉しい」などの反応が殺到。「この機能、ありとあらゆるサイトに実装して欲しい」といった声もありました。



 ニコニコ代表のくりたしげたかさんは「ニコニコはこれからも『世界標準ではない日本国内法に則った自由な表現を守っていく』ことに努めていきますが、そのために必要なゾーニングの機能としてこちらの機能を導入しました。 表現の自由を大切にするためには『嫌なら見るな』の精神が大事であり、その実現のための機能です」とコメント。



 この「嫌なら見るな」という表現に対しては、「嫌なら見ないだけでいい 否定するのはお門違い」「日本の動画コンテンツを死守しようとしてくれている気概を感じます」と賛同する声が寄せられる一方で、「これじゃ発信した側に責任はなくて見た人間が不快になるのが悪いということになる」と一部批判の声も寄せられています。また、「嫌いなものでもたまにチラリと視界の隅に映った『なんだこれ』から始まる物語もあるけどな」と趣味嗜好から外れた出会いについて言及する人もいました。



 現在、非表示機能は、9月26日にGoogle Playでリリースされた最新版(6.62.0)のAndroid版ニコニコ動画アプリで利用可能。PC版、スマートフォンブラウザ版、iOS版ニコニコ動画アプリでも順次対応するとしています。


このニュースに関するつぶやき

  • 正解だな。国葬反対派にいってやれよ「嫌なら見るな」だ。
    • イイネ!15
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(25件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定