LOONA(今月の少女)、日本初の単独公演を延期 「ビザの許可が下りず」と謝罪

0

2022年09月27日 17:48  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

初の単独日本公演を延期したLOONA(今月の少女)
韓国の12人組ガールズグループ・LOONA(今月の少女)が、10月1日に東京ガーデンシアターで開催予定だった初の単独日本公演『LOONA 1st Live “LOONATHEWORLD in TOKYO”』を延期することが27日、公式サイトで発表された。

【写真14点】華やかでキュートなLOONAソロジャケット

 同サイトでは「2022年10月1日(土)に行われる初の単独日本公演LOONA 1st Live “LOONATHEWORLD in TOKYO”に関して、当社において、アーティストと協力のうえ、来日に必要なVISA取得の手続を鋭意進めて参りましたが、本日時点で必要な許可が下りず、苦渋の決断ではありますが延期振替とさせていただくこととなりました」と報告。

 続けて、「来日を楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。また、公演日が迫った中での発表となってしまいましたことを重ねて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 延期に伴い、チケット発券開始日も延期する。公演の振替日程は別途案内するとしている。宿泊パッケージは全額返金される。

 2018年8月に韓国でデビューしたLOONAはヒジン、ヒョンジン、ハスル、ヨジン、ビビ、キムリップ、ジンソル、チェリ、イヴ、チュウ、ゴウォン、オリビアヘからなる12人組。今春、韓国Mnetで放送された“2022年を代表するK-POP界の女王の座”をかけたサバイバル番組『QUEENDOM 2』で準優勝するなど注目を集めている。
    ニュース設定