「どん兵衛」新CMはアニメ 前シリーズの超展開から一転、アオハルだこれ!

132

2022年09月28日 04:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

眼鏡の青年が出会ったのは……

 日清食品のカップ麺「どん兵衛」が9月28日から新テレビCMを放映。ある青年の前に現れた「別のどんぎつね」が織りなす物語は、アニメで紡がれます。アニメ「チェンソーマン」デンジ役の人だぁぁぁ!



【画像6枚】アニメになったどんぎつね



 「どん兵衛」テレビCMのセカンドシーズンは、どんぎつねと眼鏡の青年をアニメ化して新ストーリーを展開。キャラクターデザインは漫画『ツルモク独身寮』の作者で、カップヌードルのテレビCM「HUNGRY DAYS」シリーズのキャラクター原案を手掛けた窪之内英策さん。



 どん兵衛を食べる眼鏡の青年役の声優は、テレビアニメ『チェンソーマン』のデンジ役で初主演の戸谷菊之介さん、どんぎつね役は、上述の「HUNGRY DAYS」シリーズで彼女役の声を務め注目を集めた俳優の小川あんさんが起用されています。



 新たな物語の幕開けの舞台は、昼下がりの神社の境内。東京から里帰りした青年が「どん兵衛」をすすっていると、突然、目の前にどんぎつねが登場。



 「いつからそこに?」「ずっと前から」と、湯気の向こうに見えるどんぎつねに惹かれていく青年。初々しいやりとりが続き、青年が「来年の秋祭も一緒に」と振り返ると、どんぎつねは……。もどかしさのあるボーイミーツガールなストーリーですが、展開が楽しみな内容です。



 星野源さん演じる眼鏡の男と、吉岡里帆さん演じるどんぎつねとのほっこりするやりとりが人気を博してきたどん兵衛のCMシリーズは2017年にスタート。最初は仲むつまじい感じでしたが、徐々に不穏な展開に。SFホラーのような展開をへて、気付けば吉岡どんぎつねはキツネの姿となって去り、代わりに美輪明宏さん演じる“九尾のどんぎつね”が登場する超展開の連続が話題となりました。


このニュースに関するつぶやき

  • アニメ系の企業CMは正直要らん。メッセージ性が強ければ別に良いが、どれもこれも薄っすいんだよ。余程江頭2:50とかを起用したが意外性やメッセージ性は強い。
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(85件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定