AMD X670シリーズチップセット搭載マザーボードも続々登場――ASUS JAPANやASRock

1

2022年09月28日 08:22  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

AMD X670チップセットのブロックダイアグラム

 9月30日19時から、AMDの次世代CPU「Ryzen 7000」シリーズが発売される。「Zen 4アーキテクチャ」の採用や新CPUソケット「Socket AM5」の導入、DDR5メモリのみの対応など、強化は多岐に渡る。



【その他の画像】



・Zen 4アーキテクチャの“実力”は? 「Ryzen 7000シリーズ」の性能を先行チェック!



 この新CPUに対応したチップセットは「AMD X670 Extreme(X670E)」「AMD X670」「AMD B650E」「AMD B650」の4種類が用意され、新CPUと同時に登場するのはハイエンドのX670E搭載モデルが多い。



 X670EはグラフィックスカードとM.2の両方でPCI Express 5.0接続に対応するが、X670はM.2のみとなる。



●ASUS JAPANは4モデルを先行投入



 ASUS JAPANのX670シリーズ搭載マザーボードは計11モデル発表されたが、9月30日に発売するのはそのうちの4モデル(全てAMD X670Eチップセット搭載)となる。それ以外のマザーボードは、10月に発売の予定だという。



ROG CROSSHAIR X670E EXTREME



ROG CROSSHAIR X670E HERO



ROG CROSSHAIR X670E GENE



TUF GAMING X670E-PLUS



ProArt X670E-CREATOR WIFI



 続いて、ASRockの新モデルを見ていこう。



●ASRockからは5モデルが発売――20周年を記念した特別モデルも登場



 小型ベアボーンの「DeskMeet」や「DeskMini」シリーズでもおなじみのASRockからも、X670Eチップセット搭載マザーボードが登場する。



 まずは下記の5モデルが9月30日に発売される予定だ。



X670E Taichi Carrara



X670E Taichi



X670E Steel Legend



X670E Pro RS



X670E PG Lightning


このニュースに関するつぶやき

  • 安くても6万で高いと15万円超えって既にマザーボード単体の価格じゃ無いでしょう������������ӻ�����、自作の自由度プラスの満足感とは言え、最近のパーツは円安の影響以上に元から高いように思えますね
    • イイネ!1
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定