声優・伊達さゆり、10代やり残しなし 2日後に20歳で「何があっても笑顔でいたい!」

4

2022年09月28日 12:07  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

10代でやり残したことは「ほぼほぼない!」と語った伊達さゆり (C)ORICON NewS inc.
人気コンテンツ『ラブライブ!スーパースター!!』澁谷かのん役を務め、スクールアイドルグループ・Liella!のメンバーとしても活動する声優・伊達さゆり(19)が28日、都内で1st写真集『あしあと』発売記念イベントを開催し、写真集の出来栄えは「かっこいいことを言いたいのですが、うまく言えないですね(笑)。100点満点だとしたら1000点と言いたいですね!」と照れていた。

【写真】肌ピチピチ!美ボディを見せる伊達さゆり

 写真集の撮影地は、彼女にとって初の沖縄・石垣島と地元・宮城。19歳の煌めく瞬間と、2日後の9月30日に20歳を迎えようとしている伊達の少し大人な表情を収めた一冊になっている。

 各販売先からの予約が好調なことから発売前の重版が決定している今回の写真集。「人生初の沖縄でしたので自然な笑顔が入っています! 地元の宮城でも撮影をしていて、ゆかりのある場所だったり、上京のきっかけやオーディションに向かう時の場所だったり、その時の気持ちが鮮明に思い出して、それを形に残すことができてすごくうれしかったです」としみじみ。

 撮影の思い出は「梅雨入りする前の沖縄で撮影したのですが、私が写っていない反対側の方で雷がゴロゴロと鳴っていたり…」と苦笑い。

 そんな中で撮影された中でのお気に入りカットは沖縄での一枚で「ピンクのお花があって、沖縄の色というか、すべての植物の彩度が高くて本当に華やかでした! いろんなところで撮影したのですが、あそこのところ(お気に入りカット)だけ、なんであんなに笑っているのかわかっていなくて、自然とあふれ出た表情だったと思います。自然な笑顔」と理由を明かした。

 30日に20日の誕生日を迎えるが、10代でやり残したことは「ほぼほぼない!」ときっぱり。「20歳は大きな節目だと思うので、なった瞬間に笑顔でいたら、その年も笑顔になれると思うので、何があっても笑顔でいたいと思います!」と宣言した。

 続けて「子どものころから20歳のイメージ像は“なんでもできるイメージ”でした。クールな女性をイメージしていたのですが、ま〜、なれなくて(笑)。見た目より中身から魅力あふれる女性になっていければと思います!」と力を込めた。

このニュースに関するつぶやき

  • 番宣や事前特番でカンペをガン読みする声優だけにはならないでください。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定