ミヤギヒデタカがエプロンをデザイン 間借りカレー店「カレーと」が実店舗をオープン

0

2022年09月28日 18:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

CURRY TO GALLERY

Image by: CURRY TO GALLERY
東京を拠点に間借りで営業していたカレー店「カレーと(CURRY TO)」が、ギャラリーを併設した初の実店舗「CURRY TO GALLERY」を島根県松江市にオープンする。開業日は10月1日。

 CURRY TO GALLERYでは、カレーの他にアーティストのKURRYがデザインしたキャラクターのキーホルダー(770円)や、フィナンシェ専門店「バターマスター(BUTTER “MASS” TER)」のフィナンシェ(430円)、福岡のカフェ「NO COFFEE」とコラボレーションしたロングスリーブTシャツ(5940円)といったグッズを展開。一部商品は公式オンラインストアでも販売する。スタッフが着用するユニフォームのエプロンは、「ミヤギヒデタカ(MIYAGI HIDETAKA)」がデザインした。
 「カレーと」は、2018年に不定期で営業を開始。行列の絶えないカレー店として話題を集めた。店名の「と」には、「カレーに何かをプラスして飲食の枠を超えたライフスタイル全般を提案したい」という思いが込められている。

■CURRY TO GALLERY開業日:2022年10月1日(土)所在地:島根県松江市北田町22-13問い合わせ:0852-35-9122公式オンラインストア
    ニュース設定