「AKB48 SURREAL」結成 国内初のリアル&バーチャル混合ユニット センターはアバターのSURRY

25

2022年09月28日 21:55  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

XR World専用ユニット「AKB48 SURREAL」がオリジナル曲「わがままメタバース」を初披露
アイドルグループ・AKB48の小栗有以、倉野尾成美、下尾みう、千葉恵里、山内瑞葵が28日、都内で行われた『NTTドコモXR新会社NTTコノキュー発表会』に登壇し、バーチャルメンバーのSURRY(サリー)とともに、XR World専用ユニット「AKB48 SURREAL(サーリアル)」を結成することを発表した。オリジナル曲「わがままメタバース」も初披露された。

【写真】「AKB48 SURREAL」結成 センターはSURRY

 NTTドコモはこの会見で、XR新会社「NTTコノキュー」が10月1日から事業を開始することを発表。メタバース事業、デジタルツイン事業、XRデバイス事業を展開するとし、メタバース事業の中核を担うバーチャル空間「XR World」の専用ユニットとして、「AKB48 SURREAL」を結成したことを発表した。

 メンバーはYUI YUI(小栗)、NARU(倉野尾)、MIU(下尾)、ERII(千葉)、ZUCKY(山内)と、アバターで参加するバーチャルメンバーのSURRY。NTTドコモ調べでは、リアルとバーチャルの混合ユニットは国内初という。10月5日から提供開始となる専用劇場「AKB48 SURREAL Theater」で活動し、センターはSURRYが務める。

 AKB48 SURREALは、XR Worldのテーマソング「わがままメタバース」を初披露。AKB48の5人がグリーンバックでパフォーマンスし、背景上部のスクリーンにはSURRYを含めた6人で歌って踊る映像が映し出された。

 アバターのSURRYは「やっと生でお披露目できたって感じです。いきなりセンターでのお披露目なのでとても緊張しましたが、すごく楽しかったです。ユニット結成が決まってから短期間で、歌もダンスもメンバー全員で練習を頑張ってきたので、すごく感慨深いです」と喜んだ。

 ERIIこと千葉は「SURRYの言うとおり、みんなでたくさん練習をしてきたので、満足いくパフォーマンスができたと思います」と同調。YUI YUIこと小栗は「SURRYと一緒にステージに立ってみて、隣にいないけど、映像を通すと6人でパフォーマンスしているという、ここにいないけどいる感じがすごくして、こういった感覚は初めて。新感覚でした」と声を弾ませていた。

 「わがままメタバース」は10月19日発売のAKB48の60thシングル「久しぶりのリップグロス」のカップリング曲として収録される。10月5日からは「AKB48 SURREAL Theater」内でミュージックビデオのショートバージョンを視聴でき、10月20日から5回にわたって有料オンラインライブを開催。AKB48 SURREALが「わがままメタバース」フルバージョンのほか、AKB48の過去の名曲を限定配信し、ユーザーはアバターとしてライブに参加する。

 また、新曲の初回限定盤を購入すると、メンバーとユーザーがアバターになって1対1での「貸切デート」ができるアバター交流イベントに抽選で参加できる。

このニュースに関するつぶやき

  • ちゃんとお金積んで神絵師とモデラーに依頼すべきでしたね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(18件)

ニュース設定