「マルマン」の初著書が登場! ルーズリーフ手帳の作り方・アイデアが盛りだくさん 「自分だけの使い方が見つかる! ルーズリーフ手帳の作り方」発売

11

2022年09月29日 12:50  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

KADOKAWA「自分だけの使い方が見つかる! ルーズリーフ手帳の作り方」

 KADOKAWAは9月28日、文具メーカー「マルマン」の初著書「自分だけの使い方が見つかる! ルーズリーフ手帳の作り方」を発売しました。

【その他の画像】

 マルマンは大正9年に創業した老舗の文具メーカー。マルマンといえば、黄色と深緑の図案スケッチブックを思い浮かべる人が多いでしょう。累積販売数は約9000万冊以上と、ロングセラー商品です(出典:マルマン)。

 そんなマルマンが提案するルーズリーフ手帳の作り方・アイデアがつまっているのが、「自分だけの使い方が見つかる! ルーズリーフ手帳の作り方」です。

●マルマンの初著書の内容とは?

 ルーズリーフは、好きなところにページを追加したり、順番を並べ替えたりすることができる自由度の高さが魅力です。便利な関連アイテムもあるので、アイデア次第では使い方は無限大。

 「自分だけの使い方が見つかる! ルーズリーフ手帳の作り方」では、老舗・文具メーカーのマルマンが、そのルーズリーフを使って作るオリジナル手帳の作り方を提案しています。

 ライフスタイルに合わせて、8つの作り方を紹介。仕事から趣味に至るまであらゆる場面で活用できる27のオリジナルページの作り方や、かわいいデコ術など、ルーズリーフの魅力がたっぷり詰まった1冊となっています。

●購入特典も要チェック!

 対象書店で書籍を購入すると、書籍の中で使い方を紹介している「書きやすいルーズリーフミニ TODOリスト」がプレゼントされます。予定数に達した場合は終了となるので、早めにチェックしましょう(※)。2022年9月29日時点では、楽天ブックスでも特典付きとなっています。

 対象書店については、マルマンの公式インスタグラムにて確認できます。

●「自分だけの使い方が見つかる! ルーズリーフ手帳の作り方」概要

・著者:マルマン

・発行:KADOKAWA

・定価:1540円(税込)

・発売日:2022年9月28日(水)

・判型:A5判

・総ページ数:128ページ

このニュースに関するつぶやき

  • お〜今話題のKADOKAWAですね♫
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定