女子高生のカリスマ! 加藤ミリヤ、渋谷109前に“平成ギャル”姿でカムバック「あの頃が蘇る」「懐かしすぎ」

1

2022年09月29日 14:23  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

平成ギャル懐かしい……!(画像は加藤ミリヤInstagramから)

 歌手の加藤ミリヤさんが9月28日、東京・渋谷の109前で“平成ギャル”になりきった姿をInstagramで披露しました。2000年代のこの感じ懐かしすぎる……!



【画像】34歳になった現在の加藤ミリヤさん



 「109前 なんか落ち着く」とコメントを添えて、ミニスカートの制服にルーズソックス、スクールバッグや超厚底の靴など“平成ギャル”の要素をてんこ盛りにした姿を公開した加藤さん。ギャルの聖地である109前にカムバックしたソロショットを公開した他、続く投稿ではマンハッタンレコード前で自撮りする写真を添えて、「リアルJKだった時より確実にギャルみが強い」と“ぎゃるみりや”の完成度に自信をのぞかせました。



 加藤さんは9月21日、「平成のギャルが今何を想うか」をテーマにした楽曲「オトナ白書」を配信リリース。「ギャルのためのギャルに向けた楽曲」と銘打たれた作品で、今回の平成ギャル姿はミュージックビデオのオフショットとなっています。



 ファンからは、「ぎゃるみりや最高にかわいくてかっこいいです」「制服の違和感のなさヤバいね」「ミリヤはいつまでも強く美しいな〜ぎゃるみりや最高すぎる!」など反響が寄せられた他、「あの頃が一瞬で蘇るね」「懐かしすぎ 私もそこにいた」「そのカバン使ってました! 懐かしいです」など平成ギャル全盛の時代がよみがえった人も少なくないようでした。



 加藤さんは高校1年生当時の2004年に「Never let go/夜空」でメジャーデビューし、同年代の心に刺さる歌詞で“女子高生のカリスマ”として人気歌手に。プライベートでは2019年4月に一般男性と結婚し、同年5月には第1子男児を出産しています。


    ニュース設定