ジャッジがリーグ史上最多タイ61本塁打 大谷は自己最長更新する13戦連続安打

39

2022年09月29日 14:36  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

61号本塁打を放ったヤンキースのジャッジ
◆ 大谷は明日15勝目&規定到達へ“二刀流”期待

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ選手(30)が現地28日(日本時間29日)、敵地でのブルージェイズ戦でア・リーグ最多タイ記録となる61号ホームランを放った。

 現地20日に60号を放ってから7試合ノーアーチと足踏みが続いていたが、3−3の同点で迎えた7回無死一塁の場面で、カウント3−2から左腕のティム・メイザが投じた8球目を強振。152キロのシンカーをとらえた打球は左翼席に飛び込む決勝弾となった。

 シーズン61本塁打は、1961年にロジャー・マリス(ヤンキース)が記録したア・リーグのシーズン最多記録に並ぶ快挙。レギュラーシーズン7試合を残し、リーグ新記録樹立にも王手をかけた。

 そんなジャッジとともにリーグMVP候補に挙げられているエンゼルスの大谷翔平選手(28)は、同日に行われた本拠地でのアスレチックス戦に「3番・指名打者」で先発出場。第2打席に右安打を放ち、自己最長となる13試合連続安打をマークした。

 フル出場した大谷は4打数1安打1得点で、エンゼルスの3連勝に貢献。シーズン通算成績は打率.273(557−152)、34本塁打、93打点、OPS.887となった。

 あす29日(日本時間30日)は先発投手として投打二刀流で出場予定。今季15勝目と残り9イニングとしている規定投球回到達へどこまで近づくことができるか注目だ。


【実際の動画】ついに出た!ジャッジのリーグ最多タイ61号ホームラン

このニュースに関するつぶやき

  • こりゃMVPはジャッジでほぼ確定かな? けど大谷が規定投球回越えればまだ可能性はある
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(23件)

ニュース設定