『聖戦士ダンバイン』ドラムロの発展型オーラ・バトラー「ガドラム」がマスプロ初立体化

1

2022年09月29日 16:11  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

画像提供:マイナビニュース
『聖戦士ダンバイン』より、シリーズ屈指の人気を誇るドラムロの発展型オーラ・バトラー「ガドラム」が、熱い商品化希望の声を受け、ついにROBOT魂よりマスプロ初立体化。「ROBOT魂 <SIDE AB>ガドラム」(12,100円/税込)として、2022年9月30日16時からプレミアムバンダイで予約受付がスタートする。



アニメ『聖戦士ダンバイン』のメカデザイナー出渕裕氏の著書『AURA FHANTASM』に登場する「ガドラム」が待望の立体化。重厚感あふれるフォルムとアクション性能を両立し、専用の近接武装としてオーラ・ソードとモーニングスターが付属。手にする者だけがバイストン・ウェルの未知なる物語の扉を開く。

(C)創通・サンライズ

このニュースに関するつぶやき

  • カッコイイんだけど、ドラムロはやはり量産型の雑魚っぽさが魅力だと思うので、テレビ版のほうが好きでふ�Ƥ�Ȥ���
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定