上坂すみれ初舞台でハプニングも…藤井隆のアドリブで回収

7

2022年09月29日 16:40  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真
声優の上坂すみれが、9月27日に放送されたバラエティ番組「声優と夜あそび 火【たかはし智秋×上坂すみれ】#21」(ABEMA)に出演。先日終えたばかりの初舞台の裏側を告白した。

その他の大きな画像はこちら



番組はこの日、「舞台初体験のすみぺと舞台裏トーク!」を実施。7月から8月にわたり開催された舞台「ゲゲゲの鬼太郎」で、ねこ娘役として人生初舞台を踏んだ上坂が、その舞台裏をたっぷりと語った。

オファーを受けた際の心境や、稽古から本番までの流れを語っていく中、上坂は舞台上でのハプニングを告白。「喧嘩のシーンで、ヒールが綺麗なカーブを描いて空を飛んでいったんです」とまさかのハプニングがあったものの、その後、お客さんの機転と、ねずみ男役の藤井隆のアドリブで自然に回収できたという。

上坂は「チームの皆さんとお客さんに一番ありがたいって感じた瞬間」と感謝を伝え、「舞台をやっていて、お客さんも一緒に舞台を作ってるっていう気持ちが伝わってくるというか、視線とか表情で雰囲気を作ってくれるっていうのを感じました」と初舞台を経験しての発見を語る。

また、上坂が舞台前の不安を吐露する場面も。「まず、受け入れてもらえるかわからなかったんです。この何者かもわからない初舞台の声優なんて見たくないわって思うかなって」と話し、「ノイズにならない努力をするというか、最低水準はクリアしたいなって、すごく頑張りました」と舞台前の覚悟を語る上坂に、たかはし智秋は「最初は『すみちゃんでできた!カワイイ〜』って親心だったけど、いつの間にか内容に集中するというか、『あ、そういえばすみちゃんだった』って途中から忘れてた。あれは素晴らしいと思う」と演技を絶賛。上坂は「それはありがたいですね。そういう感想を求めていたので…!」と安堵の表情を浮かべる。

そして最後に、たかはしから「また違う舞台に出たい?」という質問が出ると、上坂は「また全然違う自分になれるんだろうなって思います。でも、あまりアフレコとかアニメの仕事をお断りしたくないというか……アニメの仕事がすごく楽しくて、声優ワークが毎日充実しているので」「なかなかバランスは難しいんですけど、舞台っていうお芝居自体は本当に楽しいなって思っています」と、舞台と声優それぞれへの想いを語った。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20220974578.html


このニュースに関するつぶやき

  • ハプニングを演出に見せるのも技量なんだなあ。とある番組でその司会者はステージに登場するやいなや転倒、すぐさま立ち上がると笑顔で言った「この登場の仕方は3日前から考えていました」
    • イイネ!3
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

オススメゲーム

ニュース設定