『うる星やつら』第2弾PV公開でラムちゃん「ここで暮らすっちゃ」 主題歌はMAISONdes

120

2022年09月29日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『うる星やつら』の場面カット(C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会
36年ぶりとなる完全新作テレビアニメ『うる星やつら』第1期(2クール連続放送でフジテレビ10月13日スタート 毎週木曜24時55分〜)の第2弾PVが公開された。トラ柄の宇宙船が地球に迫りくる不穏な雰囲気から始まり、ラムの「うち、ここで暮らすっちゃ」の一言で、あたる、そして友引町の騒がしい日々が始まっていくことを予感させるワクワク感溢れる映像となっている。

【動画】大胆ボディのラムちゃん!公開された『うる星やつら』第2弾PV

 また、映像内では、主題歌も公開されており、オープニング・テーマ、エンディング・テーマともに「今最もSNSで使われる音楽」を生み出す架空のアパート「MAISONdes(メゾン・デ)」が担当。オープニング・テーマが「アイウエ feat. 美波, SAKURAmoti」、エンディング・テーマを「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ feat. 花譜, ツミキ」に決定した。

 選び抜かれた原作エピソードを全4クールにわたって放送する今作は、主人公の“ダーリン”こと諸星あたる役を神谷浩史、ヒロイン・ラム役を上坂すみれ、三宅しのぶ役を内田真礼、面堂終太郎役を宮野真守、チェリー役を高木渉、サクラ役を沢城みゆき、ラン役を花澤香菜、レイ役を小西克幸、おユキ役を早見沙織、弁天役を石上静香、クラマ姫役を水樹奈々が務めることが決まっている。

 『うる星やつら』は、『週刊少年サンデー』で1978年〜1987年にて連載された漫画が原作で、地球“最凶”の高校生・諸星あたると、宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”美少女ラムのラブコメディー。大胆不敵、恋にも全力、でもどこか切ない…あたるとラムのボーイ・ミーツ・ガールを、銀河中から集結するキャラクターたちが彩る作品となっている。ゲーム化、劇場アニメ化などもされており、テレビアニメが1981年〜1986年に放送された。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 一刻!?
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(56件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定