なでしこ、11月に“欧州王者”イングランド女子代表との対戦が決定!

1

2022年09月29日 19:14  サッカーキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

7月開催のE-1選手権では連覇を達成したなでしこジャパン [写真]=JFA
日本サッカー協会(JFA)は29日、11月にヨーロッパへ遠征するなでしこジャパン(日本女子代表)が、同11日にイングランド女子代表と対戦することを発表した。

 翌年夏に控えた「2023 FIFA女子ワールドカップ」に向けて着々と準備を進めるなでしこジャパンは、10月に日本で2試合の開催を予定。同6日に国際親善試合でナイジェリア代表と、同9日には「MS&ADカップ2022」でW杯ホスト国のニュージーランド女子代表と対戦する。この2試合に続いて、なでしこジャパンは11月にスペインへと遠征し、現在の“ヨーロッパ王者”であるイングランド女子代表と対戦することが決まった。

 試合日時は11月11日(金)で、キックオフ時間は現在調整中。会場はスペイン・ムルシアの「Pinatar Arena(ピナタル・アレーナ)」に決定した。テレビ放送も現時点では調整中となっている。

 イングランド女子代表と対戦決定に際し、なでしこジャパンを率いる池田太監督がコメントを発表した。

「現ヨーロッパチャンピオンであるイングランド女子代表と戦えることを嬉しく思います。今年7月に開催されたUEFA女子ヨーロッパ選手権では、大観衆の中インテンシティの高い戦いが繰り広げられており、そこでプレーするイングランド女子代表の姿を見て大きな刺激を受けていました」

「10月に対戦するアフリカのナイジェリア女子代表、来年の女子ワールドカップ開催国であるニュージーランド女子代表との試合に続き、実績を備えたチームと戦えることは非常に大きな意味を持ちます。なでしこジャパンの年内最後の活動として海外遠征できることに対し、ご尽力いただいた皆様に改めて感謝申し上げます」

 イングランド女子代表は7月に開催されたUEFA欧州女子選手権(EURO)2022で、初の大会制覇を成し遂げていた。現在は女子FIFAランキングで4位につけており、なでしこジャパンの11位を上回っている状況だ。過去の対戦成績(英国女子代表含む)は1勝2分6敗で、なでしこジャパンが負け越している。
    ニュース設定