相葉雅紀、Go!Go!kids上原剣心から“早食い”暴露 息子役への親心チラリ

1

2022年09月29日 19:34  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

上原剣心からから“早食い”を暴露された相葉雅紀 (C)ORICON NewS inc.
人気グループ・嵐の相葉雅紀とジャニーズJr.・Go!Go!kidsの上原剣心が29日、都内で行われた映画『“それ”がいる森』公開前夜祭に登壇した。

【写真】上原剣心への”親心”を見せた相葉雅紀

 イベントでは松本穂香、江口のりこ、中田秀夫監督も参加するなか、主演である相葉の“未知なる一面”を登壇者が発表することに。松本は「まだ発見できてないかも」とつぶやくと、相葉は「穂香ちゃん、そういうと俺が薄いみたい…」とぼやいて笑いを誘う一幕も。

 実は母親が嵐ファンだったという松本は「家で嵐さんのDVDがかかっている環境で生きてきたので『相葉ちゃんってこういう人なんだろうな、みたいなイメージがあったんですけど、いい意味でそのイメージが変わらなくて。カメラが回っていない時でも優しくて。いつも元気…」といい、相葉は「そういうとおバカさんみたい」と思わず苦笑い。

 松本は「いいテンションで。お忙しいはずなのに、そういうところをみせないし、みんなが思っている以上にすてきな方だな、と思ってます」とイメージ通りの好印象を語ると、相葉は「言わせちゃってすいません」と恐縮した。

 さらに江口は「お茶目でおおらか。現場では『そっか、相葉くんも大人か』って私は思った。お茶目だけじゃないぞ。人の言うことを聞いてるし…」と笑わせつつ、「監督がこうしてみようか、みたいなときにまず『はい』って聞くじゃないですか。私はそういう相葉くんがすきです」と真面目な一面も披露した。

 そんな中、上原は食事をするシーンにおいて「細いじゃないですか。食べるのが遅いイメージだったんですけど早食いだな、って」と暴露。相葉は「ありがとうございます!未知なる自分でました」とうれしそうで「でも剣心も早かった。あと剣心は好き嫌いが多かった。でも撮影頑張ったもんね」と“親心”をみせる。

 上原が「シチューとかいろんな食べ物があってそれをどんどん食べてた」と振り返ると、中田監督は「剣心、それはセリフがあるからそれに合わせてた」とやんわり指摘。だが「それでも、早いじゃないですか」と負けじと反論する上原に、相葉が「監督にはむかわない、はむかわない」とたしなめる、ほほえましいやりとりを交わしていた。

 『リング』や『事故物件 恐い間取り』などで知られる中田秀夫監督による同作は、不可解な怪奇現象が多発するという実在の森を舞台に、実際に数々の“それ”を見たという目撃情報をベースに描かれる、新時代のホラーエンターテインメント。

このニュースに関するつぶやき

  • おやが流浪に剣心のファンでつけたんだろうな、シシオもつけて〜な〜�����
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定