『リバイス』Vシネクストあらすじ判明 ヒロミさんの肉体に回復の兆しも同じ顔の“ムラマサ”出現 カゲロウが裏切る?

1

2022年09月30日 11:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

Vシネクスト『仮面ライダーリバイス(仮)』(C) 2023 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
8月にテレビシリーズ最終話を迎えた『仮面ライダーリバイス』のVシネクスト『仮面ライダーリバイス(仮)』(2023年に映画館で期間限定上映)のゲスト情報&あらすじが解禁となった。

【写真】大二とカゲロウにもマーベラスな強化フォーム

 『ウルトラマントリガー』出演の高橋良輔、ドラマ『二月の勝者』で注目を集めた子役の芹沢凜、ミュージカル『刀剣乱舞』長曽祢虎徹役の伊万里有、吉本の筋肉モンスター・梶原颯や、『ウルトラマンZ』ヒロインの松田リマがゲストとして登場する。

【Vシネクスト『仮面ライダーリバイス(仮)』ストーリー】
 五十嵐大二(日向亘)は、フェニックスの後継組織「ブルーバード」で平和維持のため日々奮闘していた。一方、同組織で隊長を務める門田ヒロミ(小松準弥)の肉体にも回復の兆しが。それは遺伝子工学の権威・市村博士(高橋良輔)の研究の成果だった。

 そんなとき“ギフ亡き新時代のガーディアン”を自称する組織「アリコーン」が出現。ある目的のために、少年少女たちを誘拐・監禁していた。ブルーバードによる救出作戦が展開される中で、ヒロミが被害者のひとり・留美(芹沢凜)を連れ去ったと疑いをかけられ、なんと指名手配されてしまう。さらに、真相を追う大二たちの前には、ヒロミと同じ顔を持つ人物“ムラマサ”が現れる。

 新たな敵と謎の“悪魔”を前に揺らぐ大二。さらに、半身であるはずのカゲロウの裏切りも? 囚われていた少女・留美に隠された秘密、そしてムラマサの真実とは。一年間魂のバディ関係を描いてきたリバイスの遺伝子を受け継ぐラストエピソードが開幕する。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定