IHG、スウェーデン再進出 ストックホルム・アーランダ空港近くに2ブランド

0

2022年09月30日 12:01  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真

IHGホテルズ&リゾーツは、スウェーデン市場に再進出する。「クラウンプラザ&ホリデイ・インエクスプレス ストックホルム・アーランダエアポート」を2026年に開業する。

ビョルンベッケンファスティゲッツと戦略的パートナーシップを締結し、フランチャイズ運営する。運営はモゴテル・ディベロップメント・ホールディングが担う。スウェーデンを含むスカンジナビア諸国は、国内ブランドのシェアが高く、リース契約が主流であることから、フランチャイズのビジネスモデルであるIHGにとって、攻略が難しい市場だった。

クラウンプラザが120室、ホリデイ・インエクスプレスが300室の計420室を有するマルチブランドのホテルで、カンファレンスセンター、ジム、バー、レストランも有する。空港、展示場に近く、観光やビジネスでの利用を見込む。

発表は、ドイツ・ミュンヘンで開催される、ヨーロッパ最大の不動産・不動産投資見本市「エキスポ・リアル2022」に先駆けて行われた。

    ニュース設定