広尾の和食店「味福あさの」の昼メニューに「東京らあめん」 10月1日から、塩味としょうゆ味の2種類

0

2022年09月30日 12:50  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

広尾の和食店「味福あさの」の昼メニューに「東京らあめん」 10月1日から、塩味としょうゆ味の2種類

 東京都渋谷区広尾にある和食料理店「味福あさの」は、10月1日から昼食の営業時間に新メニューとして焼きあご仕立てのラーメン「東京らあめん」を始める。営業は水曜〜土曜日の午前11時30分から午後2時30分で、売り切れ次第終了になる。

 ラーメンは、塩味の「鶏ぱいたんらあめん」と、しょうゆ味の「東京らあめん」の2種類。単品850円で、じゃこ飯か七味じゃこ飯が付く「らあめん定食」(1000円)もある。「鶏ぱいたんらあめん」の麺は「しなやかでコシがある中太ストレート麺、加水率少なめ」で、「東京らあめん」は「もっちりでコシが強い中太ちぢれ麵、加水率多め」だという。別皿に九条ネギや炙(あぶ)り合鴨(あいがも)、生のりなどが盛り付けられる。

 「味福あさの」は、料亭やホテルなどで修行した店主の浅野勝正氏が2014年にオープンし、じゃこ佃(つくだ)煮を提供する和食店として知られている。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定