羽生結弦、深夜にSNSを開設し幼少期ショットを公開 「まさかこんな夜中にくるとは」「サプライズありがとうございます!」

0

2022年09月30日 13:17  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ヨチヨチ歩きの羽生さん(画像は羽生結弦 公式Instagramから)

 オリンピック2連覇を達成したフィギュアスケート選手でプロに転向した羽生結弦さんが9月30日にInstagramとTwitterを開設しました。基本的にはスタッフによる運営となるそうです。



【画像】



 羽生さんのSNSの公式アカウントは、いずれも1時11分に投稿。幼少期のスケート姿の他、まだヨチヨチ歩きの頃の写真を公開しました。



 羽生さんは2014年ソチオリンピック、2018年ピョンチャンの男子シングルで金メダルを獲得。その他、世界選手権男子で2回優勝、グランプリファイナル4連覇などの記録を樹立。7月19日に記者会見ですべての競技会からの引退とともに、プロ転向への意思を発表していました。



 さらに、8月7日には自身の公式YouTubeチャンネルを開設。今回の投稿時間との関係もうかがえる1分11秒の長さの動画となっていました。



 ネットでは投稿の時間帯が深夜であったことから、「まさかこんな夜中にくるとは」「サプライズありがとうございます!」「寝れないよー」と驚きを見せる反応が。また公開された写真に「可愛い写真にキュンです」という反応も見られました。



 なお、フォロワー数は記事執筆時点で、Instagramは約7万9000人、Twitterは約6万1000人。なお、YouTubeは約72万人となっています。


    ニュース設定