【RIZIN】榊原信行CEO“花束投げ捨て”騒動は「テロ行為、こんなに悲しいことはない」世界に向けて土下座で謝罪

70

2022年09月30日 16:03  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『RIZIN LANDMARK Vol.4 in NAGOYA』の対戦カード発表会見に登場した榊原信行 (C)ORICON NewS inc.
格闘技『RIZIN』の榊原信行CEOが30日、都内で行われた会見に出席し、25日の『超RIZIN』でフロイド・メイウェザーへの花束贈呈で投げ捨てた「ごぼうの党」奥野卓志代表の暴挙について、「こんなに悲しいことはない」と思いを語った。

【動画】【榊原CEO・土下座謝罪】メイウェザーへの花束投げ捨て事件に関して最大級のお詫びを表明

 騒動から5日、日本中を騒然とさせた余波が続くなか、榊原氏は改めて「テロ行為」「吐き気がするし、くやしい」と後悔の念を吐露。「想定できてなかった、だからといって許されるわけではない」と反省の言葉を繰り返した。

 当事者であるメイウェザーも動揺があったが、「気にするな、また日本に戻ってくる」と声をかけられたことを明かし、今後は再発防止を徹底することを約束した。

 また、この大会が世界に中継されていたことから、「礼儀礼節を重んじる日本という国の評価を下げてしまった。土下座をしてお詫びをしたい」と、壇上を降りて土下座し、日本語と英語で謝罪の言葉を改めて述べた。

 世界が注目するメイウェザーVS未来のゴング直前、リングに上った奥野氏はメイウェザーに花束を渡す大役を担いながら、メイウェザーに渡さずに花束をリングに投げ捨てると、メイウェザーはわざわざ拾って進行させた。

 この行為にSNSで批判が殺到していたが、榊原氏もリングに上がり「フロイド・メイウェザーと朝倉未来戦の冒頭に本当に情けない行為を働いた人間がいます。品性下劣な男をリングにあげたことをこの場を借りてお詫びしたいと思います。すみませんでした」と謝罪した。

 奥野氏は29日、YouTuberヒカルの動画に出演し「私がやった行為があの場に適切ではなかったと理解しておりますので、この場で謝罪をさせていただきたいと思います。申し訳ございませんでした」と深々と頭を下げた。さらに「何より、朝倉未来選手とメイウェザー選手、当事者お2人の、しかも試合が始まる直前で空気を汚してしまったことに対して、お2人に謝罪をさせていただきたいと思います。メイウェザー選手ご本人、メイウェザーを支えている陣営のみなさま。あのようなことをされるとは思わなかったと思うので、悲しい思いをさせてしまったと思うんですね。それに対して、謝っても許されることじゃないと思うんですけど、私の口から謝罪をさせてください。申し訳ございませんでした」と謝意を伝えていた。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • そもそもネットオークションで権利売っておきながら…ずいぶんとパフォーマンス度が強い土下座ですね。RIZINで真面目に闘っている選手が気の毒。
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(53件)

ニュース設定