ソフトバンク・奥村政稔が右肘を手術 競技復帰まで4カ月程度の見込み

0

2022年09月30日 22:10  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

◆ 9月16日に先発予定も登板回避

 ソフトバンクは30日、奥村政稔投手が「鏡視下右肘関節形成術」を受け、無事終了したと発表した。

 奥村は社会人の三菱日立パワーシステムズから2018年のドラフト7位でソフトバンクに入団。4年目の今季は4試合(10回)に登板し、0勝0敗0ホールド、防御率0.90の成績をマーク。

 9月16日の楽天戦に先発予定だったが、登板日に右肘の違和感を訴え登板を回避し、翌17日に出場選手登録を抹消されていた。

 球団の発表によると、競技復帰まで4カ月程かかる見込みで、ポストシーズンも含め今季中の戦列復帰は絶望的となった。
    ニュース設定