「どれ1つとして完食してない…」特典グッズ目当てに大量の料理を食べ残す客「ファンとして悲しい」「信じられない」

20

2022年10月01日 12:40  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

コラボメニューの注文は1人につきフード・デザートは8品まで、ドリンクは8品までの制限付き。画像を確認すると、ドリンクもフード・デザートもそれそれ8品づつ注文されていたよう(提供:ログボーさん)

「原神コラボでスイパラ来てるけどさぁ...。コラボメニュー頼んで特典(?)でついてくるキャラグッズ目当てで食べずに帰るのマジやめろよ...。店員さんも可哀想...。帰った後に何個も持ってくる店員さんの困った顔とか考えろよ」とつぶやき、ログボー(@sumasumagengen)さんがTwitterに投稿した画像が話題です。そこに写っていたのは、デザート店のテーブルの上に残された、大量の料理とドリンク……。

【写真】ほとんど手つかずのまま、テーブルに残されていた料理やスイーツ

「どれ1つとして完食してない…頼んだけどお腹いっぱいなったとかならわかるけど…」「これを残すとか普段何食ってるんや」「店が悪いわけじゃないのに、店が大変な思いをしなきゃならないのは心苦しいよね」と、共感のリプライ殺到した今回の画像について、投稿者のログボーさんにお話を聞きました。

「原神」ファンとして悲しい。信じられない…

この日、ログボーさんが訪れたのは、人気ゲーム『原神』とのコラボによるイベントが開催されているデザート・レストラン。現在お店では、「原神」の世界観やキャラクターのイメージに合わせて、作中でおなじみの料理を再現したメニューや特典ノベルティを提供、オリジナルグッズを販売しています。利用には事前の予約が必要で、ログボーさんも楽しみにされていました。

お店の公式サイトを確認したところ、コラボメニューの注文には制限が設定されています。1人につきフード・デザートは8品まで、ドリンクは8品まで。画像を確認すると、ドリンクもフード・デザートもそれぞれ8品分が並んでおり、その大半がほぼ手付かずのまま残されています。

「本当にグッズだけが目当ての方だったのだと思います」「店員さんも、『いないね...どうしよ…』みたいに会話してらっしゃいました…」と、ツイートしていたログボーさん。「原神好きな人にこんな人がいると思うと至極悲しい。信じられない!」という声も寄せられた今回の光景について、ログボーさんにお話を伺いました。

目的を達成したから帰った、という感じでした

ーー注文制限数内とはいえ、これは悲しいですね…。

「私たちが席に着いた頃にはもう、すでにその方は席に座っていたのですが、女性1人でした。何個かのメニューを食べている様子は見ましたが、こちらの店は食べ終えた食器も自分たちで片付けるシステムになっているのですが、片付けることもなく、ただただメニューについている特典グッズを入手する、という目的を達成したから帰ったという感じだと思います」

ーーメニューを注文することで特典グッズがもらえたり、オリジナルグッズが買えるというシステムに対して、「いっそのこと、完食を条件にすればいいのに」という声も寄せられていましたね。

「正直、客である我々が出来ることは少ないと思います。そもそも、自分が食べ切れる範囲で好きなものを頼む、というのは人として当たり前のことなんじゃないかな、と思いますし…。リプライにもありましたが、罰金のような制度を設けた方がいいのではないかと思いました。それくらい厳しい規制でもしない限り、こういった事態は減らないように感じます」

コラボメニューも空間も楽しめました

ーー「コラボメニューと少しなめてましたが、シンプルに美味しかったです!」とツイートされていましたね。

「コラボメニューの味もしっかりと考えられていて、とても美味しく、作中のキャラクターたちはこれを食べたり飲んだりしたのだな、と思えました。店内にもキャラクターのイラストが大きく飾られており、『原神コラボ』という空間の中にいることを実感できましたし、コラボ自体はとても楽しめるものでした。グッズの種類も充実しており、原作に出てきたキャラクターに基づいたメニューにそのキャラクターの小さなグッズがついていたり、『これ、あの場面で出てきたな〜』と思える商品もありました」

ーーログボーさんはこの日、何品オーダーされたのですか?お目当ての特典グッズは入手できましたか?

「私は2人組で行ったのですが、合計4つのコラボメニューを頼みました。コラボメニューを注文すると、注文数と同じ数だけ、数種類あるコースターのうちのどれかが特典としてランダムでもらえるのですが、完全にランダムなので、私の一番好きなキャラクターをゲットすることはできませんでした…。連れも同じです」

作り込みの素晴らしさも「原神」の魅力

ーーログボーさんにとって「原神」の魅力は…?

「綺麗なグラフィックと細かい作り込み、豪華な声優陣、独特な戦闘システムなどが主な魅力だと思います。遠くまで見られる景色や、アイテムなどが飛んでいく様子など、とても細かく作り込まれていると感じます。縦横無尽にキャラクターを操作できるのも爽快感がありますし、有名な人気声優さんも多数出演されています。

元素と呼ばれる、別のゲームでいう属性のようなものが7種類あり、それを組み合わせて戦闘をするのですが、例えば氷元素を付けた敵に水元素を与えると、凍結反応というものが起こり、敵が一定時間凍るなど、たくさんの反応があります。なので、人によってどの反応を使って戦うか、どんなパーティを組もうか、といったことを考えられるのも魅力です」

「今度行くけど全部ちゃんと食べます」という声も

ーーそんな作品の世界観を体感出来たり、キャラクターにリンクしたメニューが楽しめる今回のコラボイベントでの大量の食べ残し…。予約が取れなかったり、場所的に遠くて行けないファンの気持ちを考えたことがあるのか?という声も寄せられていましたね…。

「私が行ったのは初日でしたが、たくさんの人が来ていたため長い待機列があり、予約時間よりも30〜40分以上待って入店しました。来店したほとんどの人はグッズを買っていたと思いますので、再入荷などがない限りは数日で売り切れてしまうのではないかな、と思うほどでした」

◇ ◇

「公式に届けばいいなと思い、ツイートさせていただいたものがここまでたくさんの方に見ていただけるとは思っておりませんでした」と、今回の投稿に対する大きな反響についてツイートしていたログボーさん。リプ欄には、今回の大量の食べ残し問題について、「原神」のファンからも多くの共感の声が寄せられました。

「すごく綺麗で再現度も高くて、作るの大変でしょうし、もしかしたら店員さんの中にも原神好きな方がいらっしゃるかもしれないのに…」

「グッズ目当てだとしてもケーキ(絶対美味しい)も楽しんでこそですよね」

「今度行くけど全部ちゃんと食べます」

作品の世界観とリンクした料理を味わうことができる、飲食店とのコラボイベント。もしかすると今回の件は、ファンではなく、転売目的の人物による心ない行為だったのかもしれません。イベント開催の健全な継続のためにも、運営サイドの販売・提供方法の改善やルールの見直し、そして、利用者である私たちのモラルが問われています。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 転売目的なのでは?
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定