<まだ気づかないの?>「お昼ご飯は簡単なものでいいよ」と言う旦那さん。簡単なものって……?

14

2022年10月01日 12:41  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

ママスタ

旦那さんが休みで家にいたり在宅で仕事をしていると、お昼ご飯をママが用意することがあるかもしれません。ママスタコミュニティのあるママから、こんな投稿がありました。
『昼ご飯は、簡単なのでいいよ。野菜炒めとか焼きそばでもいいよと先程旦那に言われた。簡単なメニューはお茶漬けとか冷凍チャーハンだよね?』
投稿者さんは、旦那さんからお昼ご飯を簡単に作れる野菜炒めや焼きそばでいいと言われたそうです。しかし作る側のママからすると、野菜炒めも焼きそばも簡単なメニューなのでしょうか。これに関して、他のママたちはどのように感じたのか意見が寄せられました。

ママたちが考える「簡単なメニュー」の条件は?


『レンジでチンするだけ、お湯入れるだけ、が簡単なもの』
『火と包丁を使うものは簡単じゃない』
『まな板を出す料理は簡単じゃないわ』
『包丁で何かを切ってフライパンを出すことがもう簡単じゃない。さらに大量の洗い物が出て、拭くだけだがIHの掃除をしないといけないのはイライラする』
『私的に洗い物が出る時点で簡単じゃない(笑)』
ママたちが考える「簡単なメニュー」は、火を使わないもの、包丁で切る必要がないもの、洗い物が出ないものの3つの条件をクリアしたものになりそうですね。火を使うということは、鍋やフライパンを使うことになるのではないでしょうか。食材も切る必要がある場合、調理器具も使うことになり洗い物が増えるので、結果的に手間や時間がかかってしまうことも。旦那さんがいう「野菜炒めや焼きそば」は食材を切ってフライパンで炒める、そして使った調理器具や食器を洗うことになるので、決して簡単なメニューとは言えなさそうです。

「簡単なメニュー」とは具体的に何?


投稿者さんは「簡単なメニュー」としてお茶漬けや冷凍チャーハンを考えていますが、他のママたちはどんなメニューをイメージしているのでしょう。
『うちの場合、簡単で卵ご飯かお茶漬けだわ』
『簡単なら冷凍食品のラーメンやパスタ。買い置きをしておいて、自分でチンして食べるように促したら?』
『冷凍焼きそばをチンする。カップ焼きそばを提供する』
『卵かけご飯でいいよ』
『ご飯だけ炊く。あとは好きなものをどうぞーと、レトルト食品をテーブルに並べておく。温めるのは自分でしてって』
電子レンジで温めれば食べることができる冷凍食品や、お湯を注げばいいだけのカップ麺など、旦那さんが自分で用意できるメニューもママたちにとっては簡単なメニューになりそうです。食材を切らないので包丁やまな板も使いませんし、調理の手間もかかりません。他にはカレーや中華丼、親子丼などのレトルト食品や卵かけご飯、納豆ご飯などは、ご飯を炊いておけば旦那さんが自分で用意できるメニューではないでしょうか。

「簡単なもの」と言うなら旦那さんに自分で作ってもらおう

『何でこっちが作る前提なんだろうね? 簡単なものと言うなら、簡単に作ったらいいじゃんね』
『簡単なものがいいよねー。簡単だから作ってねーと答える』
『簡単と思うなら旦那自身でも作れるよね? 人に労力を使わせておいて失礼な発言だよね』
旦那さんが「簡単なものでいいよ」と言って焼きそばや野菜炒めを挙げたならば、旦那さん自身も簡単に作れると思っていることになるのではないでしょうか。そう思うのならば「自分で作れば良いのに」と旦那さんに対してママたちが思うのも無理はないのかもしれませんね。本来ご飯を作ることは、どんなメニューであっても手間や時間がかかるもの。いくら奥さんが相手だとしても、旦那さんの言い分は失礼と感じてしまうママも少なくないようです。

旦那さんの言い方でママのモチベーションは全然違う


『なんでも簡単なのでいいよとは言ってほしくないわ。あと、「○○でいいよ」という言い方もすごく腹立つ』
『「焼きそばを食べたい、野菜炒めを食べたい」と言われたら作るけれど、なんでもいいレベルなら作らない。ちなみにわが家は「明日はオムライスが食べたい、母ちゃんの作るのが一番ウマイ」と息子に言われたから作るよ』
『多少面倒でも「これが食べたいな」と言われたら頑張るよね。「簡単なものでいいよ」という、なんでもいいよという感じが、作る気をなくさせるのよ』
旦那さんが「簡単なものでいいよ」とママに言うのは「手間や時間をかけずに作れるメニューでいいよ」という旦那さんなりの優しさなのかもしれません。しかし受け手であるママからすると嫌な気持ちになることもあります。もし旦那さんが「ママが作る野菜炒めがとても美味しいから、お昼ご飯に作ってほしい」と言ったならば、ママも気持ちよく旦那さんのリクエストに応えられるのではないでしょうか。また「野菜炒めでいいよ」と「で」を使うのではなく、「野菜炒めがいい」というように「が」を使うことで、気持ちがこもったリクエストになります。たった1文字の違いですが言葉のニュアンスは大きく変わり、ママのモチベーションも大きく変わるかもしれませんね。

また今回は「簡単なメニューでいいと言われたから」といって、お茶漬けや冷凍チャーハンを出すのも手でしょう。旦那さんは、おそらくママの気持ちを察してないでしょうから、今後同じことが起きないようにきちんとママの気持ちを伝えておくのも良いかもしれませんね。

文・こもも 編集・きなこ イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 簡単なもの…うーん。なんにもしなくていい。温めない、切らない、洗わない。で、いうと。市販のパン…とか?栄養面を考えてベースブレッド?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(8件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定