東京タロット美術館のすぐ近くに タロットをテーマにした「カフェタロー」がオープン

0

2022年10月01日 15:20  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

CAFÉ Tarot(カフェタロー)

 タロットカードは、占いよりその図像の面白さにひかれることの方が多いかもしれないが、まさに鑑賞して楽しめる場所がお目見えする。東京タロット美術館(ニチユー・東京)のミュージアムカフェ「CAFÉ Tarot (カフェタロー)」が、東京・浅草橋に10月2日にオープンする。美術館からは徒歩5分の距離だ。

 フランス語で Tarotを「タロー」と読むことが、店名の由来。美術館は「自己との対話」を、カフェは「他者との対話」をテーマとしているという。タロットカードの大アルカナのひとつ、「運命の輪」をモチーフとした大理石モザイクを展示、植物性由来の食事やスイーツがあり、持ち帰りも可能だ。

 店内には、自由に利用できるタロットカードもあり、一人で、友人と、実際にカードに触れて楽しむこともできる。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定